塚田盛彦のつれづれなるままにサッカー

世界中で親しまれているサッカー。このサッカーをフィルターとして、人間社会の構造に迫っていきたいと思います。

シューマート長野稲里店を利用して

2017-07-06 18:14:19 | 日記
 先週、そして今日とパルセイロ・スポンサーであるシューマート長野稲里店様を利用しました。

 店舗改装のために基本全商品が2割引きで販売中ということで、ありがたい話と思い先週に引き続き利用したのです。

 特筆すべきはミンクオイルや靴ベラなど、備品も2割になることで、コロンブスの折り畳み式靴ベラを2点、ミンクオイルを1点購入しました。

 コンバースやスピングルムーブ、パトリックなど対象外の商品もありますが、靴を新調しようと考えているパルセイロ・ファンは、是非出かけてみてはいかがでしょうか。

 バーゲンコーナーではヒュンメル、ディアドラ、ル・コックなどが確認できたうえに、ミズノとランボルギーニのコラボ・スニーカーもまだ鎮座していましたよ。
 
 シューマートの関係者がサッカー好きと感じるのは、何もパルセイロの支援だけではありません。

 レッドウイングコーナーの近くの天井に

 マーキングがシューマート
 オートグラフがマンチェスター・ユナイテッド時代のリオ・ファーディナント

 のジャージが額縁に飾られて展示してあるのです。

 彼とどのような経緯で遭遇したのかはわかりませんが、名選手のジャージをじかに確認できるのは、地方都市では珍しいことですから、サッカー好きには嬉しい話です。

 ミズノやパトリックの日本製
 ニューバランスの英国製、米国製

 というように、人件費の影響で高額になる商品が置いてありますが、靴づくりを通じて経済を考えてみるのも良いかもしれません。

 改装がいつからでどのくらいに日程なのかはわかりませんが、皆さんもぜひ立ち寄ることをお勧めします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 改めて思うヒュンメルの魅力 | トップ | 日本代表、最終予選の厳しさ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。