MT-DRACO

My Last Summer Wine
-『少年』の心を持つクルマ趣味人へ-

フィアット500 スポーツスプリング装着 インプレッション

2017-07-23 12:30:28 | 足回り関係

フィアット500&アバルト500・595 の乗り心地&ハンドリング 改善・調律チューニングの第一歩!

MT-DRACO オリジナル・スポーツスプリング クルマ趣味人 のオーナー様から

インプレッションを送って頂きました。

 

お世話になります。

本日装着しました。

初めての作業でしたので、知人の手を借りて指導を仰ぎつつ無事?換装完了です。

知人が到着する前に、予め、ワイパーやアッパーカウルを外しておいたのですが、

無残にも、合計3か所も爪を割ってしまいました (*_*;

 

装着後、90km程度走ったのですが、前半は街中でのおとなし目な運転で、

後半は田舎道でしたが大雨で両サイドに水しぶきを跳ね上げての走行となり、

まともな走りはできませんでしたので、後日のお楽しみにしたいと思います。

 

まずは、見た目。「ベタベタの車高目的のローダウンスプリングではありません。」と

おっしゃるとおり、さりげなく程良い落ち具合で、

タイヤハウスとの隙間もタイヤとの円弧が一致した感じは、チンク本来のセッティングなのでは?

と言ったところです。

 

ドライブフィールは、これまた、下がっている割に違和感なく、

普通に走っている分には今までと特に変わった感じはありません。

500Sが我が家のメインカーであり、妻と子供2人も乗せる上では大きなポイントです。

街中で、交差点を少しあおって曲がってみましたが、純正よりも振り戻し感は少なかった様に感じました。

その辺の繊細なところは、私が違いをうまく感じ取れていないのでしょうか、うまく表現できませんが

通常走行では違和感なく、高速走行や負荷が大きい場合に違いが表れてくれるだろうと期待しています。

今度はワインディングロードを走りたいと思います。

 

現段階で、見た目の締まった感じと、違和感のない走行感だけでも、十分な満足を得られました。





更に、ほぼ同時期にFalcone裂開鍛造ホイールとスポーツスプリングをご注文された

オーナー様からの第一報も届きました👇


こんにちは。
スプリングとホイールが届いたので今日の午前中にスプリングを交換しました。
作業の途中で27mmのボックスレンチが手持ちに無いのに気付いてホームセンターに買いに行くという
ハプニングもありましたが、エアツールのおかげもあってサクサクっと終わりました。
ノーマルのスプリングは前も後もプリロードが掛かり過ぎなんですね。
素人的に平たく言えば沈み込みの始めから硬くて乗り心地が悪いはずです。
一方で高田さんのスプリングはコンプレッサー不要で組めるほど短いので本当に20mmダウンで収まるのかな?
と思いながら組みましたが出来上がりは適度な車高で満足。
早速近所をグルグルと乗り回してみましたが、動き始めがソフトで荷重が掛かるに従ってしっかりと腰がある
プログレッシブで上質な動きに変化して更に大満足です。
ノーマルの重いホイールでも好感触なので超軽量なホイールに変えたらどうなるんだろうと楽しみです。
(ホイールは来週交換予定です)
でも、高田さんも言ってましたがすぐに慣れてしまって改善効果を感じなくなってしまうんでしょうね。
それではまた。


ニュートラルステアの心地よいハンドリングを手に入れますと

次なるステップは Cr21・22 Calabroneスポーツマフラーにて

歯切れのよい2気筒ビートサウンドにて単気筒バイクのような

走り去り音はチンクライフ満喫モードと相成ります^^;



*MT-DRACO with SES

 FIAT500&ABARTH500・595 スポーツスプリング

        ¥42,000(税抜)



mtakek9x1007@silk.ocn.ne.jp

Mobile: 080-6689-9950


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロータス エリーゼ Fal... | トップ | くるま趣味人の為の MT-D... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

足回り関係」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。