心が暖かくなる話

街で見た聞いた、「心が暖かくなる話」。
さあ、肩の力を抜いてみませんか?
            by 千葉正孝

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

第549章「展覧会」の話

2017-06-18 | たのしい

頂き物のチケット

「大エルミタージュ美術館展」

 

久しぶりの六本木ヒルズ

会期末まであと二日

混んでるだろうな

何時間待ちかな

 

早足でエレベータ乗り場

 

ただいまの待ち時間5分

少々拍子抜け

 

前の人に続いてゾロゾロと

監視の黒服のなんと多いこと

作品の迫力と

エカテリーナ二世の偉業にしばし恐れ入り

出口へ

 

52階からの展望もまた美しく

この一角に500年前からの文化が息づき

 

余韻に浸る間もなくエレベーターであっという間に下界へ

 

初夏の暑さにホッとする!

 

 

〔おまけ〕

鑑賞したのは6月17日土曜日でした。絵画鑑賞も意外に足にくるようで、今日は筋肉痛です。

 

森タワー前の花

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 第548章「記念日」の話 | トップ | 第550章「照れる」話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

たのしい」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL