私のオカルトイベント情報

主に東京近郊のオカルトのイベントや番組の情報などを集めて、このブログでご紹介していきたいなぁと考えております

2017/5/1(月) 住んではいけない土地 vol.23 杉並区・八王子・奥多摩 編

2017年04月22日 | オカルトイベント
こんばんわ。
今日は忌み地のイベントのご紹介です。

住んではいけない土地 vol.23 杉並区・八王子・奥多摩 編

日時:2017/5/1(月) OPEN 18:00 / START 18:30
場所:ネイキッドロフト
料金:前売 ¥2000 / 当日 ¥2500(飲食別)
出演:クロ戌、原 昌和、シャバダバふじ、武井志門、住んではいけない土地 実行委員会


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
テレビやネットでは絶対に公開できない・・
社会が抹消しようとしている負の歴史。

日本には古くからケガレチと忌み嫌われてきた
「住んではいけない土地」が存在します。

風水・磁場・家相・霊道・龍脈・伝承・
事故物件など様々なケガレチの根拠を
網羅し、日本中に点在する黒歴史を
暴きだす大人気のトークライブです!

イベント終了後には日本伝統文化であり
古神道に口頭伝承で受け継がれてきた
日本最古の癒し歌「あわのうた」にて
ご来場の皆様と会場を浄化します。

※初めてご観覧される方は途中入場を
ご遠慮頂いておりますので御了承ください。
※撮影や録音は禁止させて頂いてます。
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
【住んではいけない土地とは・・】

この世界には「忌み場」と呼ばれる
人の住んではならない場所が存在する・・

何故その土地は住めなくなったのだろうか?

人は心地よい場所を探し求めて
そこに住み始める。

心地よい場所には自然と人が集まり
そこが村になり、町となり、都市となる。

今からたっ た数百年ほど前の日本には、
人が近寄りたがらない・・

この世とあの世の境目のような場所が
そこかしこに、数多く存在していた。

ケガレチとは一体どういうものだろう?

まずは活断層や龍脈など・・
地中を流れる磁場が大きく歪んだ場所。

また風水の鬼門や裏鬼門にあたる方位。

先祖代々「あそこに行くと祟りがあるぞ・・」
と言い伝えられた場所には無縁仏が眠る墓や
人柱を埋めた古墳塚があったかもしれない。

遠い歴史、多くの者たちが命を落とした
血塗られた合戦場であったかもしれない。

古くから霊山とされ、畏れられた山や・・
村が丸ごと沈められた湖、遺体を流す河、
じめじめとした湿地帯や底なし沼などが
点在していた場所かもしれない 。

人々は本来、先祖からの言葉を守り、
祟りを恐れ、本能的に避けるものだ。

しかし、利便性を追い求め、金儲けに
走った愚かな者たちの手によって、
そういう場所さえも埋め立てられ、
削り取られ、住居や高層ビルが次々と
建てられていったのだ。

もしかしたらあなたも・・
そんな「住んではいけない土地」に
住んでいるかもしれない。


ケガレチですか。
カタカナで書かれると気味が悪くていいですね。

ちなみにこちらのイベントの紹介文でちょっと気になる部分がありました。


イベント終了後には日本伝統文化であり
古神道に口頭伝承で受け継がれてきた
日本最古の癒し歌「あわのうた」にて
ご来場の皆様と会場を浄化します。


これって「あわのうた」をクロ戌さんが歌ってご来場の皆様&会場を浄化するのか、クロ戌さんがご来場の皆様と「あわのうた」を歌って会場を浄化するのか、どちらでしょうか。

「あわのうた」を調べてみたらとても初見では歌えそうにない難しさだったので、歌わされたら嫌だなと思いまして。

ア  
カ  
ハ  
ナ  


イ  
キ  
ヒ  
ニ  
ミ  
ウ  
ク  

フ  
ヌ  
ム  
エ  
ケ  

ヘ  
ネ  
メ  
オ  
コ  
ホ  
ノ  

モ  
ト  
ロ  
ソ  
ヨ  

ヲ  
テ  
レ  
セ  
ヱ  
ツ  
ル  

ス  
ユ  
ン  
チ  
リ  

シ  
ヰ  
タ  
ラ  
サ  
ヤ  
ワ  

しかも参考ページから歌詞をコピーして、貼り付けてみたら縦書きになるという気持ち悪さ。

ちなみに私は呪いの歌的な気持ち悪さは好きなんですが、神の歌で場を浄化する的な気持ち悪さは苦手なんですよね…住んではいけない土地というのにはものすごく興味があるんですけとね…

神様やスピリチュアルに抵抗がない方は是非。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017/4/29(土) おちゅーん100... | トップ | 2017/5/1(月) 奇妙な体験 不... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL