ミサの亜細亜自遊時間

夫婦でパックパッカー!

バリのイメージ

2017-06-18 | 2017 バリ島
バリといえばビーチの高級リゾートのイメージがありますよね、でも私達はバックパッカーなのでそんなところにはまったく縁がありません。バリにもコスパのいい宿はたくさんあるんですよ^^

私達がいるウブドは標高900m、平均気温28°と比較的過ごしやすい山間部の町ですが、昔に比べるとバイクと車が増えて歩きにくくなってしまいました。

12年前に泊まった宿へ行ってみたところ、当時10万ルピア(千円以下)だった部屋が25万ルピア(2千円以上)になっていて予算オーバーでした。
時代の流れなので仕方ないんですが、私達のバックパッカーという立場からするとちょっと高いかな(^^;




滞在中の宿は『PANDE HOUSE』朝食付きで一泊15万ルピア(¥1,300) もちろん二人分です。
Jalan Sugriwaを南に行ったところにあり、近くにはスーパーマーケットもワルン(食堂)もあって便利なロケーションです。




お庭の手入れも行き届いて落ち着いた雰囲気の宿です。




格安でも居心地はとても良くて、広さも十分、文句は一つもありません。
なかなかいい感じの部屋だしテラスでのんびり出来て申し分なしです。




朝食のメニューは毎朝ちょっとだけ変わって飽きさせないようになっています。
フルーツはさすがに充実していてスイカ、パパイヤ、バナナ、オレンジなどが定番となっています。
この朝食もバリの宿の楽しみの一つです!
バリコーヒーはいつでも飲めるようにテラスに置いてあるので最近ちょっと飲み過ぎです(笑)


ブログを見てくださってありがとうございます!
「アジア旅行」をクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« またまたバックパッカー! | トップ | ウブドのリゾートホテル『AYU... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。