ミサの亜細亜自遊時間

夫婦でパックパッカー!

ホイアン・こんな朝食付きの宿みたことない!

2016-10-08 | 2016 ベトナム


ホイアンは5年前に一度来ていて、その時は観光のためにちょうどいい立地のホテルに泊まっていたのですが、今回は低予算のため町外れの宿になりました(*^^*)
家族経営の小さいホテルで「Sac Xanh Homestay」サックシャン・ホームステイと読みます。ベトナム語は難しい…(^^;



朝食が自慢の宿なので毎朝が楽しみなんです♪
これはホイアン名物の「カオラウ」汁なしのお米の麺で ぶっかけうどんのような感じです。肉や香菜やもやし、カリカリのせんべいをのせて頂きます。



もち米のご飯の上にお肉と香草をのせて、揚げ春巻きと卵をトッピング、ヌクマム(ベトナム醤油)のタレがかけてあって とっても美味しいです。もち米大好き♪



この日は焼きたてのバゲットと目玉焼き、野菜とトマト炒め、豚焼肉 朝から凄い!



デザートはドラゴンフルーツとバナナ、デザートも毎日日替わり。
こんな朝食が日替わりで出て、一泊267,000VND(¥1,350)何ということでしょう!



夜の日本橋はなぜかこんな色にライトアップされます。もう少しいい色はなかったのかしら?

観光の中心となる世界遺産の旧市街までは、宿の自転車をタダで貸してくれて、5〜6分で行くことができるので、楽〜(^^)v
気持ちのいいトゥボン川沿いにあるレストランや屋台やベトナム雑貨のお店は数え切れないほどあり全部見て歩くのは大変、でも超楽しい〜!
気に入った店で食事をして、カフェでコーヒーを飲み、夕涼みついでにぶらぶらと雑貨を見て歩く、という幸せな一時が過ごせますよ(*´∀`)♪


ブログを見てくださってありがとうございます!
⬇︎ここをクリックお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホイアン行きのうるさいバス | トップ | ダナンのホテルにまさかの… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿