ミサの亜細亜自遊時間

夫婦でパックパッカー!

避暑地 ダラット

2016-09-18 | 2016 ベトナム


1ヶ月以上一緒に旅をして来たシンくんが日本へ帰ってしまって再び二人だけの旅になりました。
ホーチミンの暑さに負けて避暑地へ行くことになり バスで8時間 北へ向かいます。
標高1500メートルの山あいにある街 ダラット(Da Lat)です。
街の中心には大きな湖があり涼しい風が吹く高原の街、日中の日差しはそれなりに強いものの、夕方には上着がいるほどの涼しさで、夜は毛布をかけて寝ています。



ダラットにはTシャツの人はめったにいなくて、ほとんどの人がセーターや厚手のパーカーやダウンジャケットを普通に着ていて、中にはマフラーをしたり、革ジャンの人もいるくらいです。それも暑い昼間でも…^^;
皆さんバイクで走るので日焼け防止と安全の意味もあるのかもしれませんが、私たち旅行者は真夏のスタイルなので 暑くないの?と不思議な気がします。



ダラットには大型スーパーのBig Cがあり 暇つぶしの散歩と買い物にとても助かってます。
これと言って買うものもないんですが、ミネラルウォーターやお菓子を買ったりしてます^^;
湖の横には何のために作られたのかよく分からない巨大な階段が広範囲にわたって造られていて、その一部にBig Cの入り口があります。左の黄色いのがBig Cです。右の緑のはカフェです。

快適なこの街でしばらくダラッとしようかなぁ…なんて思ってます(笑)


ブログを見てくださってありがとうございます!
⬇︎ ここをクリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ
にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホーチミンの観光と見どころ | トップ | ダラットの名産品 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。