クラップ ヤ ハン!!!

音楽の素人がビルボードライブ大阪での出来事を中心に書いてます。

画像などはなーんもなし、の超個人的日記。

[1st]沖仁 SPRING TOUR 2017 ~Dialogo~ with special guest J.A.M(FLAMENCO, Guitar)

2017-03-15 17:30:00 | ビルボード

沖仁のステージに行くのは、もう何回目になるんかなぁ。
毎回構成を変えて来るから飽きないし、何よりあのギターのパフォオーマンスが凄い!
僕みたく沖のCDも買わないし、予習復習もしない人でも十分楽しめるステージはさすがって思うのさ。
さぁ、年に1度の沖仁のステージ!今年はどんな風に攻めてくるのでせうか。。。

なーんか風がめっちゃきついがな。
狂言風に言えば、びょうびょうと吹いてて顔が痛い!
もちろん日が落ちれば、体感温度も急降下。ひー。
もう3月も半ばなのにね。
そういや桜前線は今はどのあたりなんかな。。。
久々にお花見なんてしてみたいこの頃。。。もちろん花より団子、ですがw

そんな中、会場に到着。
相変わらずの沖人気だね。ほぼ満席だよ。
やはりお客さんは本物が何かわかってるって事か。
え?つまり僕も???えへへw
そして男女比は半々。
年代は50~60代とちと高めだね。

で、定刻を5分ほど過ぎて、沖仁とJ.A.Mの計4名が登場。
早速沖のギターが「ボロローン」と鳴り出して。。。
最初はゆったりとした感じで進むのだけど、J.A.Mの演奏が加わってアップテンポに。
あ、これは「スペイン」じゃん。確か去年もこれでスタートだっけか。。。
でも去年となんかノリが違うぞ!
こここれは!グルービー、つーかダンスじゃん!
いやこりゃええ!冒頭からやってくれんじゃん!
ドラムがいい味だしてて、もっと聴いていたいよ。

曲が終わると、いきなり「わぁー!」やら「ふぅー!」とかの大歓声!
(今回のすてーじでは、曲が終わるごとに、そんな感じ)
そして沖からご挨拶。
フラメンコギタリスト沖仁です。皆さんこんばんは。」
あと少ししゃべってたけど、すぐにサポートの紹介とか。
どこまで冗談なのか?
ジャズを超えるJ.A.M、フラメンコを超える沖、とか言ってたけどさて?w

2曲目は、「地中海の舞踏」?
ウッドベースとドラムは退場ね。
先の「スペイン」でのグルーブ感を引き継ぐかのような、ギターとピアノのセッション。
うーむ、これも素晴らしい!
やっぱ早弾きは正義じゃね?w
ゾクゾクするぅ、しびれるぅー(死語)

次はピアノも退場して沖ひとり。
をっとここで沖からちょっとした告知。
15周年ツアーすること、久々のフルアルバムを出すこと、とかね。
あ、15周年グッズも出すとかw

そして、沖のみで「禁じられた遊び・沖アレンジver.」。
まるでギター2本でえんそうしてるみたい。
これも凄まじくかっちょええ!
こんなパフォーマンスを身近で拝める幸せw

ここからは、j.a.mの3名も戻ってきて。。。
(ちなみに、彼らのCDとライブの告知もあったよ。)

3連発で強烈なの続いたからだろうか。
次の2曲はバラードだそうで。
・J.A.Mオリジナルの「アローン」。
まさに孤独って感じのメロだねい。

・沖オリジナルノ「パトリシアの恋い」
とてももの悲しい曲、もしくはアレンジですな。
どちらの曲もわかりやすいメロで、入りやすいかな。
うん、いい曲だね。

しっとりとした時間はここでおしまい。
「さぁ、皆さん!ここからはあげあげタイムに入りますよぉ!「と沖。
意外な沖の発言に会場も「をぉっ!」とどよめくw
沖が叫ぶ!「準備はいいですか?!クワイエットファイヤー!オンセ!クワイエットパッション!」。
(たぶん、これからの3曲のタイトルと思われ)

インディゴ・ジャム・ユニットみたく執拗なメロの繰り返し!
そんなグルーブ感の中、4つの楽器が高次元でシンクロする様は圧巻!
自然と体も動くし、手拍子だって起きる!
情熱的なギターとピアノのバトルは、超絶テクの嵐!
そこへドライブ感満載のドラムソロが絡まって!
あぁ!もっともっとこの時間が続いて欲しい!!!

なのに沖から無情の言葉w
「次で最後です。。。皆さんもっとノリた、、、、くないかな?w」に会場もクスクスw
そして、会場のみんなに立つように促す沖。
始まったのは「クワイエットパッション」(さっきも言ってたけど、ここで始まった)
もちろん、みんな立ってるし、手拍子のサポートも
先の2曲と同じで、とてもノリノリでダンス!
もう素晴らしいのなんの!

曲が終わると、ホントに会場内は拍手と歓声の嵐!
「どうもありがとうございました!」と沖とj.a.mのみんなも退場。

もちろんアンコールの手拍子も暑く、ほどなくしてじゃけットを脱いだ沖が登場して。

「今日はここ大阪、明日は名古屋でライブなんですが。。。
最初からこんなで身がもつのかなぁ。。。w」と沖。
いや、僕に限らず、このパフォーマンスを体験したみんなもそう思ったに違いないw
大丈夫か?w

で、J.A.Mを呼び寄せる沖。
このコーナーでは、コーレスをするみたい。
「ラララー」とこーれす用のメロを教えてくれるんだけど、難しいがなw
まぁ本番は、なんとかがんばった僕らだけど、急には難しい。
やっぱ「靱のハミング」みたいでないと。。。(あれはいい!)

そして、曲も終わり、これでおしまいって時に。。。
なぜかドラムが「ダンッ!ダンッ!ダンッ!」とリズムを刻んだので。。。
会場のみんなもそれに合わせて手拍子するもんだから。
急遽、沖もそれに合わせて短~い曲を1フレーズねw
後でドラムがペロッと舌を出して苦笑いw(いたずら?失敗?)
最後は、ステージ上で4名が並んでお辞儀&退場してったよ。

うん!今回も沖はやってくれました!!!
メチャクチャ素晴らしいステージだったわ!
今のとこ今年のベストステージ!
がしかーし!
気になるところもあってさ。
と言うのは、これはフラメンコじゃないんでは?て琴なんよ。
いや僕は、それでもこのステージを圧倒的に支持するんだけどさ。

あ、そうそう。
今日はサイン会あったみたい。
もうすんごっく悩んであきらめたわw
たぶん、彼もCDよりもライブの方が勝ちある人なんだなー。
(でもサインが。。。)

さて、今日の夕食。
まずは、クルクルポテフラでしょ。(結構旨い)
春キャベツとベーコンのペペロンチーノもいっとこう(かなりボリューミーだしイケる!)
をっと、さくらのセミフレッドと抹茶ショコラで心の栄養も忘れずにw
最後はウーロン茶でさっぱりとね。
ごちそーさん。
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西本智実×高見沢俊彦 音楽の... | トップ | ウッドフォードリザーブ(バ... »

コメントを投稿

ビルボード」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL