クラップ ヤ ハン!!!

音楽の素人がビルボードライブ大阪での出来事を中心に書いてます。

画像などはなーんもなし、の超個人的日記。

[1st]KTタンストール(KT Tunstall)(Pops, Singer-Songwriter)[2017]

2017-06-13 17:40:00 | ビルボード

KTタンストールがビルボードライブ大阪に来るのは2014/4以来。
でもって、僕も久々のKTって訳。
むぅ。。。どんなだったか、すっかり忘れちゃってんなぁ。
で、彼女のステージ行くにあたって、過去記事を読み返してみたら。。。
なんか結構褒めてんじゃんw
そして段々とその時の雰囲気を思い出して来た!すげーぞ>僕の過去記事(自画自賛)
いやぁ、俄然楽しみになってきたわw

確か近畿も梅雨入りしてんだよなぁ。。。
でもカラッと晴れて、メッチャ気持ちいい!
こんな日は、湾岸線あたりをのんびりとドライブしたいねい。。。
と思うのは男の発想だそうで、嫁さんは朝から洗濯に大忙しw
いつもお世話になります。

そんな中、会場に到着。
うん!外タレにしては案外入ってる方じゃないかな。
8割程度か。。。
男女比は、少~しだけ女性が多いかな。
年代は、30~40代といつものビルボードより若干若い?

で、定刻を少し過ぎて、KTが登場!
をっと、会場からは大きな拍手に加えてあちこちから歓声が!
意外に人気あんのね。

そしてKTからは元気よく大きな挨拶!
「コンバンハオッサカ!ハウアユー?アイタカッタオッサカァ!」
もうそれだけで会場も盛り上がるわなぁ。
どうでもいいけど、彼女の着ているTシャツの文字。
でかでかと「ROCK&ROLL」と書いてある!
なんとベタな、、、w

そして当然のようにいきなりのループペダルを使った演奏開始!
ループペダルとはなんぞや?
僕のKTの過去記事を参照の事、もしくはググれw

2曲続けてやってくれたけど、やっぱ凄いなぁ。
このループペダルを駆使するには、かなり練習したに違いない。
まさに技だね。
ちなみにループペダルってエフェクター扱いなんだろか?
僕にはひとつの楽器と言ってもいいと思えるんだけどなー。

まぁそんな驚きを感じつつも曲は進んで行くんだ。
残念ながらほとんどわかんない曲ばかりw
でも相変わらずのハスキーな歌声は健在で、緩急飽きさせないよ。

時折、KTはMCで、曲名言ったりしてんだ。
けど聞き取れへんがな!(涙)
しかも、ご陽気にニコニコと喋ってて、それを聞いてクスクス笑う人もいるの!
きぃーっ!
英語で来たら世界は広がるんだろなー。
をっとKTは基本英語オンリーなんだけど、「アリガトー!」とかは言うんだぜ。

そして、何曲目だったかな。
「1980がどーたらこーたら」言ってさ。
はて?これは聞いた事ある曲だよ。うーん曲名思い出せない。。。
「エーオーエーオー」とか言うの。
「バングルズ」とかも言ってたから、彼女らの曲だったのかな。

ステージはどんどん進んで行くよ。
ループペダルだけでなく、普通にギターやピアノだけの楽曲もありーの。
ジャカジャカばっかりじゃなく、しっとりとポロローンて曲もありーの。
うーむ、我ながら語彙の少なさ、もしくは表現力のなさに悲しくなってくるぅ。

そうそう、今回のステージで強く思った事あってね。
例えば、前回のステージでは、見て見て!聴いて聴いて!ループペダルってこんな事が出来るんよ!」的な感じだったのね。
それが今回はギター、ピアノ、カズー、タンバリン等の楽器と何一つ変わんない。
ループペダルですがそれがなにか?みたいなw

映画で言えば、ジェイムズ・キャメロンの作品を思い出しちゃった。
「T2」で、「どうだ!こんな事がCGで表現出来るんだぜ!すげーだろ?」が、
その後の「トゥルーライズ」では、どこがCGなん?と思わせる演出になってた、、、みたいな。
いや、強引&古い例えですまんw

わかったようなわからんような話を元に戻すと。
途中、KTが「ジョージマイケル!」を連発してさ。
なんかよくわかんないけど「ジョージマイケルどーたらこーたらキャーッ!」とか言ってるし。
会場の一部の人は「ヒューヒュー」言ってるし。
あぁ!意味がわかれば、、、楽しいんだろなー。。。

まぁいいや。
そんなこんなで、もう本編ラストの曲。
KTがなんだか言ってるんだけどよくわかんね。
そしてプープーと謎の音が!
なんと彼女の口ラッパw
でも意外にいける!w

そして最後「ジャカジャカジャカ」とギターをかき鳴らし、「アリガトォーオッサカァーッ!」。
会場からの惜しみない拍手と歓声の中、彼女は帰って行ったよ。
「Maybe, I play more...」(たぶん)と言い残しながら。。。

もちろんアンコールの手拍子が起きて。。。
ほどなくしてKTが登場!

始まったのは「オーオオー」みたいなコーレスのある曲。
「Maybe it good...」みたいな歌詞だったかな。

大歓声の会場に気を良くしたのか、、そもそも日本人ファンが熱心なのか、KTが叫ぶ!
「I love you, Japan!!!」
そして「プラダを着た悪魔!!!」(もちろん英語で)とコールすると会場は待ってました!!!と大歓声!
あ、曲名は「サドゥンリー・アイ・シー」ね。
ハードなギターサウンドに手拍子。
前回のステージ同様、コーラス部分を歌う僕たちw
やっぱこの曲はヒットしただけあってキャッチーでいいねい。

「アリガトォーッ!オッサカァーッ!」とやたら元気の良い彼女w
舞台の左まで手を振りながら挨拶に行ったり、握手に応じたり。
愛想を振りまきながら彼女は帰って行ったよ。

前回同様、ほとんど曲のわからないステージだったけど楽しかったよ!
ループペダルでの失敗も何度かあったけどそれもご愛敬。
問題は、このライブレポの中身のなさw
なぁんか落ち込むわぁ。。。
あ、そうそう!物販コーナーでCDゲットしたよ!
もちろんサインもゲットだぜ!うひゃひゃ。

さて、今日の夕食。
この初夏らしい気候には。。。
一年ぶりのこんにちは!な冷やし中華でしょ!
でもビルボードにはありません。
ツー分けで、ここはウーロン茶で過ごして、他所で食べましょ。
にひ♪。
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スイーツ&サンドウィッチビ... | トップ | あの有名店の数々が一堂に集... »

コメントを投稿

ビルボード」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL