クラップ ヤ ハン!!!

音楽の素人がビルボードライブ大阪での出来事を中心に書いてます。

画像などはなーんもなし、の超個人的日記。

[1st]PUSHIM 'YEAR END PREMIUM LIVE 2016'(Reggae)

2016-12-30 17:30:00 | ビルボード

僕にとって、今年最後の締めくくりは、どうやらPUSHIMのステージになりそう。
と言っても彼女の事、なーんも知らないけどねw
そもそも、なんて発音するのか。。。
ぷしん?ぷしむ?
まぁそれでも、何故か以前から行ってみたかったステージなのでゴー!

ちとわけあって、久々の外出は、、、
ななななんじゃぁこの寒さ!!!
寒い、つーか冷たい!
髪の毛が薄くなったおっさん(悲)には、ちといやかなり厳しいのよ。トホホ。(死語)

さてそんな中、会場に到着。
ふぅー、あったかーい!ここは天国だぁ。。。
そして、、、ほぼ満員!PUSHIMって人気あんのね。
男女比は半々、もしくは若干女性が多いかしら。。。
えーと、30~40代が圧倒的に多そうなのも特徴的かな。
僕の知り合いアラフォー女性もレゲエ好き多いもんな。

んで、BGMにレゲエが流れる中、定刻通りにサポートメンバーが登場。
(bgdk、コーラス2の6名)
大きな拍手はもちろん、歓声やら指笛があちこちから!!!

次に、PUSHIMが登場すると。。。
さっきの拍手よりもっと大きな歓声と指笛の嵐!!!
おー結構熱烈なファンが多いのねん。
「皆さんこんばんは、ようこそ。30日ですけど、ようきてくれました。(関西イントネーション)」とPUSHIM。
それだけで会場は「ウワァーーーッ!」と反応してるわw

そして早速曲が始まるよ。
えーと、4曲ほど連続して、いわゆるレゲエを歌ってたかな。(切れ目がよーわからんかったw)
・黄昏の街~、初めてのキス~」
・「君の寝顔(笑顔?)ウソじゃないよ~」
・「君だけ広く捧げるマイラブ~」
・「この拾い世界でひとり~、イッツオーケイケイ、ザッツオールライトライト」
ざっと揚げるとこんな漢字の曲だったよ。
レゲエのリズムに歌謡曲的なメロがのっかった漢字の曲たち。
体が自然と揺れるわぁ。。。。w
でも、夜に聴くにはなんだかもったいない、、、みたいな。
そうだなぁ。。。
真夏の野外フェス、隣はショートヘアでビキニに短パン姿のおにゃのこが、、、が似合いそう。
をっと、中年おっさんの妄想すまん。

PUSHIMの歌声もハスキーで僕好み、、、とはならないんだなぁ。。。
時々声が裏返る瞬間、いや長音になる瞬間とでも言えばいいのかな、
芸人のまちゃまちゃがネタの途中で「はぁ?」て言うのあるじゃん?
あの声にそっくりで萎えるんだわぁ。
ファンの人スマン。(どっちの?)
そしてPUSHIMのMC。
「ビルボード大阪ぁ!、今日も最後の最後まで楽しんでって下さい。」
またもや会場は「ワァーーーッ」てなるのw
あと、何しゃべったかなぁ。。。もう忘れちゃった。

次の曲は、「グッドモーニング、ジャマイカ~」。
うん。4曲レゲエが続いたから少し飽きてたんだよね。
この曲はバラードとレゲエの中間ぽくて新鮮だったわ。

そしてまたPUSHIMからご挨拶。
「イエーイ!改めましてこんばんは、プシンです。大阪の皆さん元気やった?」。
(を?プシンて読みでいいのか。。。w)
その後、今年リリースした2枚のアルバムの話を、おもしろおかしく話するPUSHIM。
今日の会場は、PUSHIMにとってホームみたいなもんだから、そりゃまぁウケるよな。。。

次の曲は、女と男のあるあるチューン、だそうで。。。
1番は女視点、2番は男視点の歌詞になるんかな?
本来ならば、デュエット曲をPUSHIM一人で。
・「喧嘩の後、なんなの?優しく見つめないで。。。~」。てな曲でしょ。

お次は、さっきのとは真逆な強い女性の歌を、、、て事で「プレイバックパート2」。
「(これ歌うと)スカッとするわぁw」だってさ。
PUSHIMてよほど気が強いんかなー。

ところで、このステージは、大阪を強調したMCがほとんどだったかな。
僕的には、そういうのはあまり好きじゃないんだけど。。。
お客さんもそっちを期待するんかなー。
まぁしょうがないやね。

それにしても、PUSHIMはかなりのMC好きと見た!
女の子は恋をすると、あーだよね、こーだよね、から話が広がって。。。
そして、「恋の魔法にかかったら、、、」から始まり
あるある!もしっくはそうそう!みたいな話ほ始めるPUSHIM。
会場からも「そうそう!」やら賛同の拍手と笑いをとった後、
そうちゃいますか?」で締めるPUSHIM。
そしてまた、「恋の魔法にかかったら、、、」から始まり
そうちゃいますか?」で締めるPUSHIM。

ん?あれ?気づいたぞ!これ完璧ネタやん!w
その場の思いつきで喋ってる内容じゃなくて、2ndでも同じ、もしくはバリエーションで喋ってるに違いないw
まちゃまちゃのネタだよって言っても通用するかも?w

続いて「ベッドの上で寝てる寝付けない夜~」でしょ。
これはバラードだったよ。
このあたりからどレゲエは姿を消す訳で、僕はそれでいいと思う。

」楽しんでマスカ?なんかもうちょっと話ます?」とPUSHIM。
音楽には色んなジャンルがありますが。。。から始まり。。。
元々は、豊作祈願、嬉しいや悲しい時の表現、それと恋愛の歌とかetc。
そしてここでも明らかにネタを出してくるPUSHIM。
これには思わず笑ってもうたけどねw

そしてここから話を広げて古い民謡の話って事でジャマイカの「バナナボート」がスタート。
を?このつなげ方はお見事w
誰でも知ってる曲だし、みんな楽しんでるよ。

さらに「立ってええねんで?踊ってええねんで?」に、会場のみんなも立ち上がって
続いてメンバー紹介も軽やかにこなすPUSHIM。
「セイホゥホゥホゥ!」に「ホゥホゥホゥ!」と応える会場!
もうラストに向けて盛り上がるぜい!!!

本編最後は「憂鬱な日々だって~」でみんなノリノリ。
途中、ピコ太郎の踊り?や、PPAPのフレーズを披露するPUSHIM。
さらにジョージマイケルが亡くなった絡みで、フリーダムの一節も飛び出して、時事ネタはおさえましょ。
まぁウケる為には何でもするのねw
大阪らしいっっちゃ大阪らしいですな。

笑いと喊声と指笛の中、PUSHIMたちは帰って行ったよ。
もちろんアンコールの手拍子が起きて。。。

ほどなくして、PUSHIM本人、ルンファン(こーらす)、ギター、キーボードの4名が登場。
そして、pushimに紹介されたルンファンのMC。
「私は、プシンの魔法にかかってます」とさっきのネタと絡めて来ましたよ、おいw

そして、あえてカセットテープで発売したというアルバム「ノスタルジックス」から1曲。
・坂本九の「見上げてごらん、夜空の星を」?
ルンファンのピアニカもええ味だしてたよ。

本当に最後は、残りのメンバーも出て来て。。。
ずっと歌い続けてこられた事に、周りのサポートメンバー、スタッフへの感謝を述べるPUSHIM。
「この旅は、まだまだ続きます。今日は本当にありがとうございました。」
で、始まった曲は、、、
・「この世界、この一人、力の限りこの場所で歌い続け君に届け~」
うん。これはなかなかに盛り上げてくれる曲だよね。
PUSHIMが客席練り歩きながら歌うファンサービスもあったよ。

曲の途中にPUSHIMから一言。
「また来年、2017年にお会いしましょうありがとう!大阪サイコーっ!」
そりゃファンにはたまらん言葉だべ。
もちろん会場は、ウォーーーッ!!!てなるわなw

せっかくの大団円の演出だったのに。。。
曲の最後でちと引っ張りすぎたのはしつこかったかな。


曲も終わり「皆さんありがとうございます!良いお年を!」とPUSHIM。
彼女が帰る途中、花束を渡すファンの人。(本当はルール違反)
それに応えて、「世界にひとつだけの花」を歌いながらPUSHIMは帰って行ったわw
やっぱサービス精神旺盛ですなw

うん、このステージ人気あるのもわかるわぁ。。。
PUSHIMの歌はそこそこ上手いし、レゲエも日本人にはとっつきやすいし。。。
そして何よりも彼女のフレンドリーさが心地いい、、、みたいな。
あれ?僕も知らん間に、やられてるのか?か?w
いやぁ、今年最後のビルボード、楽しませてもらったぞい。

あ、最後はポーチまでもらったよ。
PUSHIMらしい、かどうかは知らんがw

さて、今日の夕食。
今年最後のビルボードだもの、何食べよっかなぁ。。。
うーんでも。。。
ここに来る前、久々に帰阪してきた友人家族と昼間から会ってきたのね。
そこで散々飲み食いして来たもんで、実はあんまおなか減ってないんだよねい。
つーわけで、ホットウーロン茶だけにしとこ。
と思いきや!
ライブディッシュなるお得セットがあるじゃん!
中身は、サラダ、チーズ、唐揚げ、ポテフラ、の欲張りセットに負けてもーた僕。。。
その後、フォンダンショコラまで手を出してもーた。
あーあ。。、やっちゃった。。。

そして最近のビルボードの食事はどれもはずれなし!
満足じゃぁ。。。w
『ライブ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ローストチキンのソースって... | トップ | 2016年のベストステージ発表... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL