マンション管理士 実務 本当にあった心霊 怖い話

多くの人が住む マンション

知られざるマンションの実態

合格してから開業してからの体験

勉強の仕方

2017-04-21 08:13:25 | 勉強の仕方
今日は自分が勉強した方法を紹介したいと思っています。

まずは基本書を読みます。

1テーマです。

例えば民法の代理だったら

代理の箇所を読んで

代理の過去問を解きます。

基本書を全部読んでから

過去問を解こうと思わないで下さい。

この繰り返しで

3回ぐらい過去問を解いたら

次は予想問題集です。

ここで大事なことは

過去問のある程度把握してから

予想問題を解きます。

これが自分がとった勉強法です。

ちなみに勉強時間は1日1時間ぐらいで

試験の3か月前は3時間ぐらいしていました。

受験生の皆様の合格を祈っています。

次回から

いよいよ

実務のこわい話がはじまります。

第2部 スタートです。

次回に続きます。(^^)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« マンション管理士の試験 | トップ | いよいよ仕事開始 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。