亀井幸一郎の「金がわかれば世界が見える」

マクロな要因が影響を及ぼす金(ゴールド)と金融の世界を毎日ウォッチする男が日常から市場動向まで思うところを書き綴ります。

合同出版記念レセプション

2013年06月18日 23時50分01秒 | 徒然(つれづれ)

本日は期せずして出版時期が重なったスタンダードバンク池水さんとの有志による合同出版記念レセプション。

金市場に関連する人たちが5分の3くらい、そうでない方々が5分の2くらいという感じ。


企画から運営はキャピタルFの児島さんに何名かのボランティアの皆さん。大変お世話になりました。お陰様でいい集まりになりました。感謝です。


乾杯は豊島さんにお願いを。



企画してもらった今夜だけのオリジナルカクテル



その現物。手前が私の方だが、金箔で作ってくれた“かめ”が浮かぶ。カシスベースでグレープフルーツを入れたもの。




2人で乾杯だが、24K製のグラス。SGCさんがこの日のために用意してくれたもの。




こちらは事務所の仲間です。



司会進行をやってくれた大橋アナ。 季節外れのサンタ衣装ではなく、ゴールドに絡んだものを一点身に着けようという企画で
事務局が用意した衣装。




2人でラジオ日経叶内アナと。



番外編  こんなものも用意されて。パンです。最後にみんなでいただきました。





まさに「有志」によるクローズな集まりでしたが、皆さんありがとうございました。

本日のNYの金は売り先行のようで。いずれにしても本番は明日のFOMCです。

『投資』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米国のファイナンス | トップ | NY金年初来安値を更新1300... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
合同出版記念おめでとうございます (花子)
2013-06-20 08:51:53
ここドルベースの金価格が低調ですが、
採掘コストは年々急上昇している様ですし、長期的には上昇と思います。
また、円のヘッジとして2割ほど持っていますので、金価格が下がっても円が安心ということで問題無しと考えています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む