亀井幸一郎の「金がわかれば世界が見える」

マクロな要因が影響を及ぼす金(ゴールド)と金融の世界を毎日ウォッチする男が日常から市場動向まで思うところを書き綴ります。

“今”を象徴する議事録の変遷

2010年07月15日 22時04分45秒 | 金市場
先行きの金価格の方向性を読むにあたって大きな要素は米国の金融政策の方向がどうかということ。当方は昨年末から、出口は遠いとしてきた。このところは、今後の目立った上昇には、FRBによる資産買い取りの再開が条件となるとして、機会をみて話したり書いたりしてきた。ここにきて5、6月と各種統計とりわけ住宅部門と雇用のデータ悪化から急速に出口論議は引っ込み、先月下旬あたりから米国メディアでも刺激策の再開についての論議が見られるようになってきていた。

日本時間の早朝に発表された6月のFOMCの議事録はそんなこんなで、やはり内容が注目された。もとより声明文自体が、景気見通しをトーンダウンしたものとなっていたので、減速懸念に傾いているであろうことは織り込まれていた。本日明らかになった、6月のミーティング当時は追加の景気刺激策にしても実施の必要性なしという結論は当然だろう。ただし、そこは5月のユーロ圏での騒動を経て来たこともあり、先にあげた米国自身のデータの悪化も手伝い、話し合いの内容は発表された声明文要旨以上に、多くのケースに渡ったのだろう。

掛る状況の中で、次のFOMCは8月10日に予定されているが、それまでに発表される政策判断に影響を与えると思われるデータの結果にはマーケットの反応度合いは大きくなるということを前提に臨む必要があろう。

いつもながらの(大きな)流れで判断して思うのは、事態の変遷転移の速さである。ポールソン・バーナンキ体制の際に展開を見ていて気の毒に思ったが、あの時は誰がやっても後手に回ったろう。足元ではあの時ほどのスピード感はないが、やはり早い。思えばFRBは4月のFOMCでは前月に買い取りを予定通り終了したMBSの市場への売却時期や方法を探るということをやっていたのである。今もその方向性は失われたわけではないが、2ヵ月も経たぬうちに、その反対の論議が立ち上がるという環境こそ“今”を象徴していると思う。

こういう書き方をすると、またわかりにくいと言われそうなので但し書きすると、“今”とはカネの経済が肥大化した足元の環境というような意味となる。カネの流れに作用するセンチメント(市場心理)の振れに政策当局も右往左往。

いずれ米国政府も金融当局も市場に刺激策を要求されることになるのではないか。コアの投資家は金を手放すまい。ドル円は売られる(円高)。

『投資』 ジャンルのランキング
コメント (46)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポルトガル国債格下げ、アル... | トップ | 当局がどこまで取り繕えるのか。 »
最近の画像もっと見る

46 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
当分円安はないとの悲観論に共感 (パリーグファン)
2010-07-15 23:39:08
1 リーマンショック後奈落の底に落ち込んだ日本の経常(貿易)収支はまた黒字を積み上げ始めた。

米国、欧州などのアングロ・ユダヤ資本から見れば日本経済は実にシブトイという感じではなかろうか?

さすがに1ドル1円の円高になれば輸出全面ストップ株価大暴落で日本経済は壊滅するが、日本が経常(貿易)赤字国に継続的に転落するまでエンドレスの円高に追い込まれるのではなかろうか?

1ドル50円でも日本経済は大丈夫なのか?
それはなかろうよ?いくらシブトクてもね。

2 NY金は上昇トレンド継続でも円高を仕掛ける米国などの動向の方がより大きな問題だと思う。

3 1ドル1円で新共通通貨「ドレン」を米国と日本が採用・・・・????
金を買うのが目的の海外ツアー (パリーグファン)
2010-07-15 23:51:32
金を買いにドバイとかに行くツアーが結構あるみたいですが・・・?

金の個人輸入は無制限なのだろうか?

関税はどうなっているのだろうか?

「自分で調べろよ!」と言われそうですね。
私はそういうツアーに行く気はないんですが、
人ごとながら携帯品で持ち込める量とか関税とか・・気になったもので・・。

超円高になったら携帯量・輸入量無制限。
関税ゼロならこういうツアーも流行りそうだ。
やはり早い (ささやか)
2010-07-16 06:42:43
バーナンキ氏の頭の中には不況とはどんなものかが叩き込まれているんでしょうね。この段階で下振れ対策の可能性に触れるって凄いと思いました。米国の次なる一手がどうなるか、このところの日銀の動きを考えると実に興味深い。(平凡そのものの私の暮らしには関係ない事ですが)
ところで、金投資の世界では何故年間何%の利益目標とか言われないのでしょう。買って持ってる事が基本、もっと金が安い時ならそう思えたけど今は50万まで無税という税制の有利さにも着目しても良い気がする。株や債券なんて1円の桁まで課税対象になる世界、どうして金だけ別格、所得扱いなんでしょうね。不思議でならないです。
GS、ドルの見通し下方修正 (日経ファン)
2010-07-16 23:52:31
GSが半年後のドル/円を83円まで、引き下げたみたいです。
ユーロ/ドルは1.15を1.35に、引き上げ。

本日の為替の影響はそのせいでしょうかね。
ユーロ圏の人にしたら、今後通貨が上昇する前に、高値の金を売却したくなるかもですよね。

それにしても、このGSの見通し・・
何やら、臭い・・プンプン臭いますなぁ

GSに限らず、日本の株の見通しも、好き勝手に証券会社が、発表していますが、
何の根拠で?と思う事が多々あります。
自分とこが、下がってほしいんちゃうん!
とか、そこまで、釣り上げておいて、自分とこが、売却したいんちゃうん!
とかね。

証券会社の、見通しには気をつけましょう。
為替もですが、金が気になります。
日経ファンさん (ゆうすけ)
2010-07-17 00:04:33
いつもそんな感じで見ております。
特に売り買いをしている人達は自分の都合を考えます。バイアスだらけでしょう。
我が家の神棚にはメイプルが一枚輝いていますから、金なんかつまらんなどの発言は絶対しません。
市場は賢い (日経ファン)
2010-07-17 01:04:31
まだ、ストレステストが、終わっていないのに。確か、21日だっけ? 23だったか・・

一般の投資家を、馬鹿にするのもほどほどにしてほしい。
しかし、GSよりも、一般投資家の方が、どうやら、賢いようです。為替は、多くの人が判断するから、安心です。

金価格は、1150ぐらいまでは、空地帯です。1150を割れば、調整は、かなりきつくなるのではと思っています。

ゆうすけさん、私も金ファンですよ。
しかし、やっぱり、バーゲンで、ゲットできればと、さて、どうなりますやら・・
金を取り巻く環境は最高だと思うが・・? (パリーグファン)
2010-07-17 01:56:07
1 米国経済にまで暗雲立ち込めて出口戦略どころかFRBの資産買取再開が論議されるほどだ。FF金利は来年後半以降にならねば上がらない。

2 過剰流動性の存在は余り変わらない。

3 ソブリンリスクがEUを始め全世界で意識され無国籍通貨の金が買われやすい。

しかし、

金だけ買ってる投資家は少なく株などが下がれば一時的にせよ金も売られる。

去年の最高値1226ドルから今年は1266ドルに40ドル上がっただけで買われすぎと言うのはピンとこない。
それなら去年「もう買われすぎだ」というべきだろう。
もっとも円高は極限まで行きそうだ。日本と日本人を屈服させるまで仕掛けてくるだろう。

経常黒字国・債権国という理由をオウムのようにただ繰り返す為替アナリストは教条的なマルクス主義者と同じ愚か者で欧米に完全に毒されている。もっと多面的に判断せねば駄目だ。例えば財政赤字はGDPの2倍の国だよ・・日本は。その他、為替を動かす要素は無限にある。

GSが和解 (日経ファン)
2010-07-17 09:17:15
証券詐欺で訴えられていた、GSが和解したらしい。
ちなみに、社員同士で、「くず」と言っていた商品を客に販売していたとか (>_<)

GSの売り推奨は、買いで
買い推奨は、売りと言うことかな。

あまり、このブログでは関係ないことで、すいません。
少し、ストレス溜まってしまって (ーー;)

昨日、GSに売り推奨された、私の所有している○○株、大幅な下落をしてしまいました。
その後、他の証券会社が、買い推奨で、カバーに入ったのですが、時すでに遅し、時間外でした。
えーっ!そんなに下げるノー (こう)
2010-07-17 09:55:26
>金価格は、1150ぐらいまでは、空地帯です。1150を割れば、調整は、かなりきつくなるのではと思っています。

それは、あんまりだー
どうしてそんな意見が言えるのかなー
理解不能です。
真弓ちゃんを悩ます金本の処遇 (パリーグファン)
2010-07-17 10:19:34
阪神は金本の連続出場記録の扱いでさぞ大変だろう?

江夏などは公然と赤星、金本の処遇で球団、真弓ちゃん批判を繰り広げている。

9回までに必ず1回は代打に出さねばならず首脳陣も神経を使い頭が痛いだろう。

昨日は先発だが無安打。加えて極端な弱肩で2塁走者は鈍足でも悠々ホームに生還できる。

プロ野球というのはおらが草野球チームにはいない剛速球、強健、スピード、長打などをお客に見せてなんぼの世界だろう?

真弓ちゃん可哀想!
金暴落の可能性 (ナイル)
2010-07-17 11:08:40
7/17副島隆彦ブログ「学問道場」重たい掲示板
にかなりショキングな記事が掲載されています。
皆さん是非ご確認してみてください。
http://www.snsi.jp/
金暴落 (fairlane)
2010-07-17 14:34:46
このアメリカが金を暴落させるという説は、別に副島先生のオリジナルではなくて、年期の入った団体ではGATAがありますね。

亀井先生は「正統派」ですのでこのような団体のことは書きませんが、GATAの記事は結構面白いです。

で、私もアメリカ発金暴落はありえるに一票入れます。手口的に大いにあり得ると思ってます。ただ、世界的には現物価格はそれには追従しないんじゃないかと。しかし、日本ではちゃんと追従するのでそこは買場ですよね。

先生昨日はご苦労様でした
米国では政府の金価格操作疑惑で訴訟の動きも? (パリーグファン)
2010-07-17 16:32:12
1 結局オバマもバーナンキも金価格の上昇は米国政府やFRBへの不信任と考えていますから、以前から「政府がNY金価格を不当に安く誘導している」として金投資家などに米国政府への訴訟の動きがくすぶっています。

2 ただでさえそういう雰囲気ですから金暴落を殊更仕掛けるのは政府などにはかなりの危険が伴うでしょう?

3 いづれにしろキワモノが跋扈する世界の与太話のひとつに過ぎず真面目に議論するのも馬鹿馬鹿しい類のことです。

4 冷房代が月3万円以上もかかる贅沢をしているのでダイキンに相談したらエアコンは冷房代より暖房代の方がはるかに電気代を食うとのことでした。
私は冬は一切暖房しないんだけど・・マンションの日当たりが最高なこともあって・・。
何か不公平だな?
この夏の世界的熱波で米国の商業用不動産の不良債権はもう限界かな・・?
お久しぶりです (小さな愛犬家)
2010-07-17 17:46:14
お疲れ様です。
デフレ・不況の時代は何といっても「日本国債」。官僚主導の「日本国破綻論」が盛んだが、ソブリンリスクをよーく考えると、どう見ても日本の前に破綻するのはアメリカですから、そんなことはない。デフレの時代で少しでも金利が取れるとは本当にありがたいことです。消費者物価は日本を始め先進国そろって下げで、さらに工業製品の「価格破壊」は著しいのです。だから来年まで待てば価格が下がるという消費者の期待で、やっぱりデフレとなります。
あとはゴールドを少々現物で持って、富裕族の羨ましい方々は欧州旅行などで投資のことは忘れてしまうのが優雅かと。羨ましい友人は小生のアドバイスにしたがってそうしています。
われわれ貧乏人はというと、とにかくコツコツ純金積み立てをして、残りの時間は節約、家計の固定費のリストラなんかに精を出して、窮した金融機関の投資話なんかに決して乗せられないことです。みずほ銀行などは役員だけ破格の年収ですが、あれはすでに貧乏な金融機関に成り下がっています。
デフレの時代、シロウトが投資するのは無理です。ただし元気のある人は、一か八かで投機・大勝負すれば何千分の一の確率で一人勝ちは可能です。だだし残りの人は全て討ち死にです。
消費税の税率などは政令事項にしておくべきだった (パリーグファン)
2010-07-17 22:58:24
そうでしょう?竹下さん・・?

「代表なければ課税なし」は基本中の基本だけど・・?

税率を上げたり下げたりで国政が大混乱して衆愚政治になっても困る。

英国などは付加価値税を今度上げるとか言っているが法律を新たに議会で可決するという書き方ではないがどうなってるのかな?世界の付加価値税の税率の決め方は・・?

政令事項にしてもメチャクチャなことを仮にやれば選挙で大敗する訳だし問題ないと思うが・・?日本は衆議院、参議院の選挙を始終している国なんだから・・。米国の作った憲法の大きな欠点の一つだね。
NY金の一時下落 (くま)
2010-07-18 00:27:13
ナイルさんへ

副島さんの「学問道場」は、先日のギリシャ騒動で手負い傷を負ったため、読む事をサボっていました。F・リップス「いまなぜ金復活なのか」を3回ほど読み返しましたが、操作されていると、私は思います。

そして一方で、ゴールドリースレートがジワジワと上がっていることには気づいていました。

今年5月は4日と31日にゴールドリースレートはスパイク状に上がり、現在はイヤな感じでジワ~と上がりつつあります。

ただのカンですが… NY金相場は1150~1160ドルくらいまで下げに入る様な気がします。

しかし、そこからアジアを中核として実需が参入し年末に向けて大上昇相場!

なんて、なるのかしらん…
金暴落の可能性 (アルピーヌ)
2010-07-18 14:00:14
1090以下はないでしょう
チャイニーズバーゲンハンターの思う壺
金価格 (日経ファン)
2010-07-19 08:47:40
2008年は、3月高値1030
       11月安値700
と、なんと 32%の下落率でした。

もし、これを今の金価格に当てはめてみると
高値1260から、32%で、860となります。

そこまでは、下落するとは思いませんが、
英貴金属調査会社の今年の金価格は、
1050~1300で推移するとの報告がなされています。
又、投資家の心理次第では、来年は、大幅下落もありえるとも報告されています。

チャートから見て、1050には、ロングのサポートラインがあります。

長期的に見て、ここ7年の間に4倍にもなっている金価格ですので、そのぐらいの調整があってもおかしくないと思います。

今年5月からのチャートを見ても、
完全なダブルトップをつけて、
間近では、H&Sを言った天井付近で見られるチャート形成にもなっているように見えます。

相場を扱っているものにとって、その物の価値も大切ですが、チャート分析は、もっと重要視されます。

株式相場なんてものは、テクニカル分析だけで、動いっていると言っても過言ではありません。

又、相場は、上昇過程でも、上げ下げをくりかえしての上昇のほうが、長続きするとも言われています。

トレンドがいつ変わっても、損をしないのは押し目買い、一攫千金を狙うのは、上値買いでしょうかねぇ。

参考までに、日本人は完全に押し目買いに徹しています。
Unknown (こがねむし)
2010-07-19 09:27:44
ここらから下げるのが、自然な形に見えますね。
私は逆張り派ですので1000ドル近辺まで下げたらまた買うつもりです。
下がらなければ買わない。
待つのみです
押し目買いに偏った日本株の個人投資家は死屍累々! (パリーグファン)
2010-07-19 10:41:17
1 マーケット関係者などは所詮節操の全く無い無能無能力者の烏合の衆だが・・?

ここに来て今週日本株は材料株、新興株を中心に「ナイアガラのような爆下げとなる」とのご託宣が出てきた。そうだろうな・・?押し目買いしかしない個人投資家の大半は大損状態でもはやギブアップ寸前ということらしい。

2 誰かのコメントのように円高デフレ状態の日本なら金持ち喧嘩せずで円資産、現金を持っているのが最高の選択かも知れないね?
円高で日本経済が仮に壊滅状態になればその次は日本売りの円安が来ざる得ない。
何時のことやら・・?
そのときに行動を起こしても十分間に合うだろう。

3 ユーロ安を利用して欧州旅行もいいな。
でも加害者は論外だが被害者になって日本国に迷惑をかけないようにせねば駄目だ。
最低限、他人や社会や国に迷惑をかけないように行動するように我々も普段から気をつけたいものですね。
金暴落の可能性+ (アルピーヌ)
2010-07-19 11:03:01
1090からの切り返し
1380程度を目指すと思います

上がって弱気 下がって強気
メジャーサポートまではなかなか下がらないのでは?
広島のバッティングコーチは立場ないね! (パリーグファン)
2010-07-19 20:33:58
4連続の先発投手一人による完封負けでは・・!

やはりセリーグの下位3球団ヤクルト、広島、横浜は日本のメジャーリーグ球団と言えないね?

そうでしょう・・・豊田さん!

やはり1リーグ制にしなければ駄目だな?
金暴落 (通りすがり)
2010-07-19 22:20:10
株が下げれば追証の支払いで金が借金のかたとして売られ下がる流れは分かる。
今はそうした流れだけでなく、買われすぎた流れの巻き戻しが起きて下げている様だ。

暴落といえば、今年2月5日の1045ドルの下げはインパクト大で、暴落はまだ始まったばかりかと思わせる様な下げ方だった。正直、あの当時、金は終わったかもしれないと思った。
その後のなぜか戻りは早かった。
未だに何故あの暴落が起きたのか分からない。
そう思っている人は多いのではないかと思う。

日本人は、金を売ったばかりいるという。勿体無いことだ。
ならば、今の異常な円高と金価格の調整で、大きく下がったタイミングを奇貨として、日本国を挙げて金を買ってほしいとものだ思います。

金暴落はむしろ望むところという出遅れ組も多いと思うが、金暴落を唱える先生の説は当たるか疑問だ。

1000ドルを割れるような暴落は今や利他行為でさえあり、ありえないと思っている。下げても、1100ドル割れまではどうだろうか。

サイン (金太郎)
2010-07-20 01:54:26
金価格は8月の雇用統計とその前後の政策的な動き次第では??・・・手口を見切れるか・・・ですかね~~
国家の生き血を飲んで好調なグローバル企業! (パリーグファン)
2010-07-20 07:00:48
1 米国をはじめ各国の財政支援、金融支援を受けてグローバル企業の業績は好調だ。
日本も同じだけど円高が危惧される。

2 しかし、米国でも雇用、消費、住宅などへの波及はほとんどない。国がグローバル企業を生き返らすためだけにオカネを使っても結局裏切られた感じだね。国民の税金を使って肝腎の国民への恩恵が余り見られないんじゃね。
日本もエコポイントなどで家電、自動車、住宅関連企業を支援してるがこういう一部の企業にだけに恩恵を与える政策は良くないと思う。

3 金も迷走気味で米国経済暗雲では特に買われる動きはないみたい。
まあ、どうでもいいけどさ・・。
日本株は下がるぞ!円高基調継続だし・。

4 個人的な感想で御免ね。
NHKの「きょうの世界」の庁野奈都子キャスターはいつ見ても感じいいね!
上品、気品、育ちの良さ、性格の良さ、素人っぽい語り口やセンスがいいな!
特にラストで男性キャスターと時間差で少し遅れて深々とお辞儀をするのが素晴らしい!
御免なさい!
亀井さんも暑さでばてたのかな? (パリーグファン)
2010-07-20 16:57:52
暑いですね!
冷房を24時間つけっ放しなので電気代とエアコンの過労死が心配です。

1 相場も夏枯れというか買い手不在状態みたいです。

2 相場ということを離れて頭の体操をしてみると

① ドル安円高はまだ理解可能ですがドル安ユーロ高には大いに疑問です。
素人の私にはユーロ買いが売り方の買い戻し以上にあるというのがよくわかりませんね?
米国経済には黄信号点滅ですがユーロはそれ以上の赤信号がギリシャ危機以来ずっと点滅してると思うんですが・・?

② 円資産で不動産を買えばという指摘も多いですが良い億ションでも投資で買うのは理解できますがビルを丸ごと買うのはリスクが大きいでしょう?
前の歌舞伎町の火事みたいなことがあれば所有者・管理者は法的・同義的責任を追及されお縄になることも有り得ます。
REIT・・?

③ 金は冴えない展開ですね。
世界経済に暗雲でリスクはずしの動きが金にまで及ぶとは想定外でした。
金だけは買われると思ったのですが・・・・
でも早晩買われるでしょう。そう思いますね。

(訂正)
先の投稿中「庁野」を「丁野」に改める。
ドル安ユーロ高 (日経ファン)
2010-07-20 18:43:13
ドル安ユーロ高は、買い戻しと中国の仕業かとも思えます。

おそらく、ドルインデックスのチャートから見ても、上昇は限界に近付いていると思います。
今週あたりで、急落するのではないでしょうか。

パリーグファンさんへ、(↑)

金は、冴えないですか?
私には、凄く、冴えてるように思えるのですが、人それぞれ見かたは違いますよね。

私の長年の相場感覚から一言
そった相場は、それ以上に、そり沈むですかね。
昔でいえば、山高ければ、谷深しですね。

例をあげるのもなんですが、
原油チャートと日本でも稼ぎどころのゲーム会社の10年チャートを見てみて下さい。
何かが、見えてくると思います。

金がこれから先も、長期にわたって、上昇するには、ここで、調整することが、ベストなのでは?

経験則を、学ばない投資家は、必ず失敗するともよく言われます。

昔で言うと、歴史を知らないものということでしょうか?

私は、過去を知らなかったために、失敗しすぎてので、最近では重んじています。

話は、変わりますが、イギリス大丈夫?
金保有も、全く無で、BP 問題がこれ以上大きくなると、第二のギリシャは、イギリス??
情報提供お願いしますm(__)m
尻尾と頭はくれてやれ (日経ファン)
2010-07-20 20:33:42
雑談ですが、昔からの相場にかかわるコトワザです。
現代人は、コトワザってのがあまり理解できないよですが、コトワザと言うのは、経験則から学んだ日本人が作り出した言葉です。
まぁ、海外には、その場にあった、面白いコトワザもありますが、

とりあえず、ここは、日本なので、日本のコトワザで、

尻尾とは、まだまだ下がると思っていて待ち続けている人は、利益を出しえない・・
(だって、反転したらかえないじゃん)

頭とは、まだまだ上がると思っている人も利益
を出しえない・・
(でって、利益確定してないじゃん)

って、人間の心理をついてます。

また、チャート分析によく使われるエリオット波動・・これは、私も最近初めてしったのですが、ここ2年間見たうえで、確かにと思います。
これは、チャートがどのように動くかを分析しているのですが、これも人間の心理を映しだしたようなものですね。

日本には、投資教育があまりにもなされていないがため、投資家が犠牲になることが多々あると思いますが、これからは、日本も少しはかわってくるのでは?

話の本題がずれましたm(__)m

頭をつかんだ人は、さてどういう行動にでるのでしょうか?
金のチャートにもどりますが、

まず、売りをしかけていた人は、このまま青天井と思えば、少し急落したときに、ラッキーと思い買い戻します。

又、天井付近で買った人が、思わず急落してしまえば、少しでも戻ったところで戻り売りをします。

これは、普通の人間の心理です。
これが、第一波動から第二波動に移る原理です。

(天井からの急落なのに、また、天井付近をつける。この数字のカラクリですか)

では、天井で、買った人はどうでしょうか?
海の事故に例えたら、溺れる寸前ですよね?
救済しにいけば、自分までおぼれてしまう。
例えが、悪かったかもしれませんが、これが人間の心理だた思うのです。
溺れる人を何パーセントの人が、救出にいくのか?

これも、悲しいことなかれ、どこその証券会社のように、溺れるものと救済しに行くものを
つきおとしてまで利益をだそうとする。
これが、資本主義社会といえばそれまでです。



本題に戻ります。
金は、エリオット波動の第三に移行したとおもわれます。
ここからは、急落はないですが、ずるずるとさげていくのが、第参波動です。
今、自分でも一生懸命分析していますが、
おそらく、1050-1060あたりで、第三波動が終了るのでは・・いやそこまでさげない??
自分で格闘しております。

これも、ドルインデックス次第いに思います。
おそらく、通貨の大幅な下落が待ち受けているのではと・・

言い忘れましたが、第三で終わるって、第四にから上昇する場合と、第五に移り、再度下落する波動が、あります。
ここでは、それ以上詳しく言えませんが、
私はは、ドルインデックスが上昇したのに、円だけがドルに勝ちましたが、
円をもっていたものの一人勝ちでした。

さて、これ以上の円高を容認するのか??
政府荒れてるしねぇ~

少しの情報を別ち合ってともに、利益を出せて老後に役だてれればと、

亀井さんは、凄く良心的な方と、
なんで、このブログは是非守っていきたいと思っています。

先日も言いましたが、惜しみなく金の情報を流していただいたのを、本当に心から感謝しています。m(__)m
そうですか! (パリーグファン)
2010-07-20 20:38:08
日経ファンさんへ
余りこのブログでキャッチボールすると
「長文ウザイ!自分でブログ作れ!」と
非難されるので・・・。
随分とそういう非難でまともな、勉強になる、
文章も練れていた投稿者が去りましたからね。

1 そうですか?ドルはそろそろ底ですか?
80円割れたら買おうと思っていますが・・
そこまで行かないですかね?

2 ユーロは構造的欠陥の顕在化でもはやドルの代替通貨としては失格というのがコンセンサスですからもうそろそろ天井ですかね?

3 原油は世界経済停滞なら需給面からは買えないですし、高くなり過ぎても困る人・国が出てきます。金はその点ニュートラルでしょう。
去年の高値から少し上げた1266ドルからここにきて90ドルの急落。弱いですよ。世界経済が不透明ならリスク回避でもっと買われてもいいでしょう。円の方が金より買われるなんて・・。でも早晩上げだすと思います。
円高は脅威です。

4 英国は最近それほどフォローしてませんが・・。緊縮経済の断行。財政赤字縮小の断行。キャメロンは断固やる覚悟みたいです。
雇用、住宅などの指標はまあまあのような感じですが・・。

5 BPは油井が閉じられたと思ったら昨日どこかで新たな漏れの可能性との報道。
今日は余りニュースがないような・・。
損害賠償は天文学的な額になるかも・・。
訴訟などで長期化も・。

6 今日の住宅指標やGSの決算でまたNYは安いのかな?そうすれば今の地合いでは金もリスク回避で売られそう。
誤記訂正お願いします。 (日経ファン)
2010-07-20 20:41:56
下から 8段目の
私には、を 
2008年はに、修正お願いします。
   ↓

(私はは、ドルインデックスが上昇したのに、円だけがドルに勝ちましたが、
円をもっていたものの一人勝ちでした。


すいません。老眼で(ーー;)
ドルインデックスとは・・ (日経ファン)
2010-07-20 23:06:29
全てのクロスに対しての物差しであって、
ドルがどのような投資活動にでるのかの指数と、私は理解しています。
(色々な見方はありますが、)

従って、ドルインデックスが上昇したから円安になるとは、限りません。
ドルが、リスク回避に至ったときは、ドル高になる。すなわち、円がこの状態でも安全とみなされたら、円高になります。

2008年がそうであったと記憶しています。
何故、ドルは円を金よりも安全を投機資産だと思われると思いますか?

こんな時に、灯台もとくらし というのでしょうか?

海外から見れば、日本人は絶対に円を裏切らないと思っているのでしょう。

金は、すぐに、相場が動かされています。
市場が狭すぎるから、思うがままなのです。

最後に、今の円高は、海外からの投資よりも、国内個人の、円先高感からも来ている

FXの参入は凄いです。
個人は、まだまだ、長期的には、円高みたいですが、RSI指数からひとまず撤退といったとこでしょうか。
インフレヘッジ (ゆうすけ)
2010-07-21 00:06:35
換金性の高いものとしては金以外には思いつかないですね。
NY金に調整色 (日経ファン)
2010-07-21 08:48:33
米デフレ懸念映す

本日の亀井さんのコメント読みました。
住友商事さんは、1000までも調整がありえるとコメントされていましたが。

ユーロ/ドルも、先日GSが目標を1.35に上げたかと思うと、昨日の新聞では、○○証券さんが、ここ数年の間に、1ドル1ユーロになるとか、専門家でもこれだけ大きく食い違いがでると、個人の投資家には、なかなか先が読めないです。

ドルインデックスの話ですが、どうやら底をついたような動きになってきています。
買われすぎたユーロ、ポンド、そして円。
ドルが上昇すれば、金は売られる確実が高いのでは、ないでしょうか?

今回ばかりは、円も売られる気がします。
8月は、ドルインデックスの上昇月です。
まだ、私が投資一年生のころ金利を目先に新興国の債券を購入して、えらい目にあったので、忘れません。

過去に学んだ投資家は二度と同じ失敗を致しません。
亀井さんは・・・? (パリーグファン)
2010-07-21 18:04:34
バカンスか?
仕事か?
病気・事故か?
または・・・・?

15日以来ブログが更新されてませんが
亀井さんは大丈夫でしょうか?

何か心配ですよね・・・・
亀井さん、心配です (くま)
2010-07-21 21:45:20
2年ほど前かと思いますが、やはり一時お身体の加減を崩されてブログが更新されない時期がありました。

パリーグファンさんとご同様に私も心配しています。
住友金属の解説は書かれていますが、無理されているのか…

心配してます。
買即忘 (ナニユエ)
2010-07-21 23:25:30
k先生の住友解説の文面は 忙しすぎて、、の文面ではないでしょうか。はずれていたら 本当に申し訳ないです。今の私はbuy and forgetで暑い夏を過ごす予定です。無理はあとあとこたえますから。 
Unknown (K)
2010-07-22 08:16:07
お気づかい、ありがとうございます。
米国は終にルビコンを渡るのか? (パリーグファン)
2010-07-22 10:50:01
まずは、亀井さん、ご無事で何よりです。

1 米国はドル安でも米国債の需要は絶大との確信を持ったようだ。
「流動性などからも米国債以外の資金の受け皿はないじゃないか!加えて米ドルは基軸通貨だ。米国への資金流入には全く懸念はない」

ということで米国は大きくドル安政策に舵をきったのかもしれない。

大恐慌のときの通貨切下げとデフレ輸出競争を再現しようというのだろうか?

ベンは大恐慌の研究から学習していないのか?

行き着く先は世界経済の混乱と戦争しかない。

2 一方、ブラジルなどの新興国は先進国の超低金利政策で超流動性過剰状態であり金利は終に10.75パーセントにまでなった。
多様なバブルの発生と崩壊が懸念される。

3 金は「綱引き」だが超低金利政策継続とソブリンリスク継続でまた上がりだすと思う。
ベンチマーク不在 (ゴールドマン)
2010-07-22 11:52:30
株式のように指標が存在しない金価格は、割安なのか割高なのかわかりません。ただ、デタラメな資本主義が崩壊寸前のいま、崩壊などあり得ないでしょうが代替が必要な感じ、、これがゴールド価格を支えていくと思います。経済の歴史はインフレの歴史、、ここ四半世紀だけで語らずもう少し長い目で見れば答えは出るでしょう。面白い時代になってきました。金投資で100倍もあり得ると思い、全資産の1割ちょっとを現金物に代えました。孫の代まで使わないことが一番なのかもしれませんが、実際に現物を持って見るとこれから先に何があってもおかしくないと感じるからホントに不思議です。
亀井さん、夏バテ? (日経ファン)
2010-07-22 16:19:27
一杯、書き込みたい事は、あるのですが
オーナー不在では・・
少し、遠慮したほうが、いいのでしょか?

長文、ついつい・・ m(__)m
反省しております。
夏休み (ささやか)
2010-07-22 19:37:55
ブログ管理人はきっと夏休み、ブログ住民同士賑やかにお留守番しましょ!
きっとそれでイイんじゃない?
ネットセミナー (こう)
2010-07-22 21:19:04
亀井さん、先ほどは
私の眠たくなる質問に
二つもお答えしていただき
恐縮です。
来年、1~3月のきん価格
楽しみにしています。
熱中症 (ゆうすけ)
2010-07-22 22:00:05
私も郷里に草刈りにいきましたが、
熱中症になりかけて早めに帰りました。
残った所を今度の土曜日に再度行きます。

中国の投資熱中症はどんなでしょう。
今一番の注目点です。
万博後に変化ありますか。
夏休み? (fairlane)
2010-07-23 00:34:30
阪神が首位に立ったらブログ再開かも・・・

もっとも大きな金独自のニュースってここのところあまり無いんですよね

しかし揉んでますね まだ取組56万枚もあるじゃないか。。。
金は戻り歩調だがこれでは駄目なんだ? (パリーグファン)
2010-07-23 06:30:25
1 NY金は世界的株高や予想を上回る経済指標(良くないものがほとんどだが極端に悪い事前予想よりは良い。そりゃそうだ。事前予想が悪すぎる。ハードルが低いんだ)を受けて戻り歩調で一時1200ドルを回復した。
新規失業保険件数の悪化は無視された。
米国の商業用不動産の悪化も市場は見て見ぬ振りだ。

2 NY金は少し前までは世界経済悪化、ソブリンリスクなどでリスク回避ということで買われた。今では反対に金もリスク回避ということで売られる展開だ。
リスク許容度の回復・拡大ということだけで金が買われるなら金の投資妙味もないし先行きにも懸念がある。

3 先のギリシャ危機のときのようにリスク回避なら真っ先に金が買われるという展開にならねば駄目だと思う。
つまり世界経済、財政がメタメタになって世の中すべてがリスク回避に走ってもラストリゾートとしての無国籍通貨金だけは独歩高になるという状況が最高なんだが・・・?
金地金の買取り (日経ファン)
2010-07-23 09:36:09
1月~6月の買い取りが前年比、3割増になったとの記事。
金地金が、高値圏にあるときは、売りに来る顧客が増えるという。

本日は、欧州のストレステスト。
さて、結果が出ての市場の反応が楽しみです。
為替は、既に、ストレステストの結果を
織り込んでいるとの記事。(買い戻し)

金の反応が楽しみです。
私は、金の調整は、まだまだ終っていないと思っています。上下を繰り返し、1100近くまでは、調整するのではないかと・・

本日の日経に、FXのレバ規制の記事が掲載されていました。
8月1日より、金融庁の証拠金倍率規制が予定される。
それにより、個人が、今まで買っていた通貨を売って、円を買い戻せば、円高進行になるのではとのこと。

又、輸出関連企業の為替想定レートの見直し(円高より)により、これも又円高になりやすいとのこと。

どっちにしても、市場は一段の円高を想定しているみたいです。

私は、このあたりで、ドルに対しては、円高が止まってもいいように思うのですが、
(希望的観測)
米も、国債人気で、低金利におちいっているようですねぇ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む