ミセスローゼンの富士日記

チェリストのナサニエル・ローゼンと日本に住んで六年目。音楽仲間と富士山麓に暮し、俳都松山へ通う日々!

犬猫病院の隅にカナリヤゐる薄暑

2017-05-20 10:39:48 | 日記

農鳥2017。田植へGO!サインだ。

かぼちゃんに八種混合ワクチンを接種。これは痛いと聞いていたが、かぼちゃんは平気だった。三十分待って、ぐったりもせず、ぴんぴん歩き回って、歯茎もピンク(かぼちゃんの歯茎はほぼ黒い。が先端ピンクの部分もある。そこが白くなったら血圧が低下すなわちアナフィラキシーショック。)なので、御礼を言って連れて帰る。8,640円。予防接種は保険外。椎名林檎の「大人の掟」を歌いながら帰る。松たかこ(カルテット)版もいい。

ニックとホーキットは今日有明コロシアムにてボクシング観戦。昨日は富士急ハイランドで念願の高飛車に乗ったらしい。私は留守番して、その事を考えない事にしてた。無事帰って来て、ああ乗ったんだ、と思った。ドドンパは行列長くて諦めたと言う。色んな人が、「あなたそれ絶対止めさせるべきよ!」と私に言うが、コンサートでコンチェルト弾くのを止めさせる事はできん。それに比べたらジェットコースターはまし。色んな人々は、「コンチェルト弾くなんて、絶対止めさせるべきよ。」とは言わない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どこに息溜めてゐるのか鶯は | トップ | 八重桜夢一つずつ捨ててなほ »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。