ミセスローゼンの富士日記

チェリストのナサニエル・ローゼンと日本に住んで七年目。音楽仲間と富士山麓に暮し、俳都松山へ通う日々!

脚上げて鳥歩きをる植田かな

2017-06-17 15:08:43 | 日記

まだ雪がある。

夏休みの生徒達がチャイナから来る事になった。CCは音楽院に晴れて合格が決まり、意気揚々と友達も連れてやって来る。ご父兄も入れて総勢7名の民宿の予約を頼まれたが、同じ週末(7/16)がどうにもどこも満室。七月は富士登山のシーズンだしな。我が家から近い宿から順に当たってゆき、平野に一軒見つかった。ニックは子供達とアフターレッスンに富士急ハイランドに行くのも楽しみにしてるようだ。やれやれ。嗚呼。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レコード盤裏表聴き梅雨に入る | トップ | 山法師笑ふやうなる風の山 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。