私の知人所有のしょぼいプロレスマスクコレクション等です。 どうぞ、お暇なら見て笑ってやって下さい。とほほ…

マスカラスのマスクが欲しくテレビ局へ応募
タイガーマスクの四次元殺法に狂喜
休刊した週刊ファイトの元愛読者の彼

【売却済】 キャプテン・ニュージャパン 本人使用

2017年01月07日 19時10分49秒 | マスクコレクション

ゲット・クレイジー製 本人使用済みです。

①平成25年(2013年)5月22日 新日プロ「BEST OF THE SUPER Jr. XX前夜祭」愛知・名古屋国際会議場・イベントホール愛知・名古屋国際会議場・イベントホール キャプテン・ニュージャパン、田口隆祐、中西 学、棚橋 弘至組対バッドラック・ファレ、タマ・トンガ、カール・アンダーソン、プリンス・デヴィット組

②平成25年(2013年)5月28日 新日プロ「BEST OF THE SUPER Jr. XX」愛知・豊橋市総合体育館第2競技場 キャプテン・ニュージャパン、棚橋弘至組対タマ・トンガ、カール・アンダーソン組戦等で本人使用

直筆サイン入り、着用写真付き。

平澤 光秀(ひらさわ みつひで、1982年3月27日 - )は、北海道札幌市出身の日本男性プロレスラー新日本プロレス所属。

デビュー以降複数のギミックを演じており名乗ったリングネームは若手時代の本名に始まり狂人風ギミックのヒデオ・サイトー、ヒーロー風ギミックのキャプテン・ニュージャパン、そして現在は英雄から悪堕ちしたギミックのBONE SOLDIER(ボーン・ソルジャー)のリングネームで活動している。

キャプテン・ニュージャパン

2011年12月9日、ヒデオ・サイトーと鈴木軍のタイチがファン投票ワーストとなった事で組まれたシングルマッチにおいて、ヒデオ・サイトーではなくキャプテン・アメリカを模作した『キャプテン・ニュージャパン』として突如ヒーローキャラとなって登場し、額・胸部・盾にはライオンマークが施されていた。しかし最後はカリビアン・デス・グリップというヒーローには似つかわしくない技でピンフォールを奪った。

現在は永田の青義軍に戻らず、今まで関わりのなかった田口隆祐プリンス・デヴィットタイガーマスクなどの本隊の選手とも組む事が増えてきている。

2012年2月19日、『ALL TOGETHER 〜もう一回、ひとつになろうぜ〜』では、キャプテン・オールジャパン&キャプテン・ノアと主要団体のキャプテン達が、勢ぞろいしトリオを結成し参戦した。

3月頃からオカダ・カズチカIWGPベルトを掛けた対戦を要求するも、オカダはこれを黙殺した。 4月上旬に菅林直樹社長に直談判し、4月8日の後楽園ホール大会でオカダとのシングルマッチを組むことを約束した。そして当日の4月8日にオカダとシングルマッチを行うも、レインメーカーで敗れた。

11月20日より開催されたWORLD TAG LEAGUEに、棚橋弘至とのタッグ「キャプテン・エース」で出場するも全敗。次の年も棚橋とタッグを組み、戦績は1勝だったがBULLET CLUBプリンス・デヴィットから自らフォールを奪う大健闘を見せた。

現在はデビュー当時の赤だけではなく黄色・水色のコスチュームで登場することが多い。永田と組むときは青色のコスチュームの時が多い。また週刊プロレスのプロレスラーの家族への取材ではキャプテンの父として登場せず親友の平澤光秀の父という形で登場した。また2014年4月に開催された井上亘引退記念試合では青義軍としてセレモニーに参加した。

限定マスクで登場することもあり、2013年7月の北海道大会では、頭に北海道の地図が描かれたマスクを着け「キャプテン・ホッカイドー」として登場した。2014年4月の台湾大会ではキャプテンの友人である「キャプテン・台湾」が参戦し、後藤洋央紀と組んで急遽IWGPタッグ王座に挑戦したものの敗れた。

Wikipediaより

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【非売品】 ミル・マスカラ... | トップ | 【売却済】 ミステル・カカ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。