思いつくまま

思いついたことを書いています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世界フィギュア選手権 村主章枝さん 銀メダル

2006年03月26日 21時59分05秒 | フィギュアスケート
昨日に引き続き、荒川静香さんがTVゲスト。アメリカ日本。
最初に恩田さん、始まる時に「のの字」を書いて飲んでいた。立て続けにジャンプ連発。高いよ(桜塚やっくんのネタ調)。短期間でよく頑張った。それでも昨日と同じく11位。カムバック期待しますよ。
サーシャ・コーエンは、全体としては良かったが、またまたジャンプのミスが響き、今回は銅メダル。
キミ・マイズナー、16歳。3位からの逆転での金メダル。最後に3連続ジャンプ。完璧で素晴らしかった
村主章枝さん、しっとりとした音楽に乗せてスグリワールド全開。スピードがあって、最後の高速スピンは最高。8回目の世界選手権でベストの銀メダルだった。
中野さんはまずまずの演技だったが、結局5位だった。
来年の東京での世界選手権、日本の3枠が確保できて良かった
ジャンル:
スポーツ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グランパス対アビスパ福岡戦... | トップ | グランパス対レッズ戦、首位... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
3枠確保。 (Kazumi)
2006-03-26 23:05:57
こんばんわ。

マイズナー選手の演技は完璧でしたね。

村主選手に金を取って欲しかったけど、銀も素晴らしい結果だと思いました。来期に繋げて欲しいです。

中野選手もよく頑張っていましたよね。恩田選手にも、是非現役を続けて欲しいです!
TB&コメントありがとうございます (まっちゃ)
2006-03-26 23:24:43
>Kazumi様

結果は先にわかってしまったんですが、それでもマイズナー選手は完璧で、村主さんの銀はよくやったと思います。

揚げ足を取るようで申し訳ないんですが、3位はコストナーではなくてコーエンです。

あわせて読む