ゆーぱの部屋 ~幸福の科学の教えから~
幸福の科学の教え(大川隆法先生の書籍)で、みなさまの人生の悩みや疑問などを解決するお手伝いをします。
 



「美」に興味があるんだけど、これって哲学の分野で研究されるべきなのかなあ? なーんて疑問もってる人、いませんか?

幸福の科学の大川隆法先生は、最新刊『美とは何か 小野小町の霊言』(幸福の科学出版)のまえがきで、こう説いておられます。

 人生を幸福に生きるためには、「真」「善」「美」の探究が関係してくる。哲学者のソクラテスやプラトンやアリストテレスは、「美」を「善」に近づけて考えていたようではあるが、具体的な「美」についての観察や経験が少し足りていないと思う。特に霊界の奥義としての「美」の実在を体験していないのではなかろうか。
 本書では小野小町霊が、日本文化の伝統でもある「言霊」の不思議にも触れながら、美の世界を表現している。世界に通用する「日本ブランド」がここにある。
 本文では、人気女優・北川景子さんの過去世の一つを小野小町だと言及している。心理学に詳しい北川さんにわかるように言うと、本人と密接な関係のある潜在意識が、魂のきょうだいとして、天上界に存在するということである。
 現代に、美の観音様を、信仰にかえて、視聴率で、人々は支持しているのである。
(1~2ページ)

「美」の探究は、人生を幸福に生きることに関係してくる。

哲学者は、具体的な「美」について、特に霊界の奥義としての「美」の実在を体験していない。

北川景子さんは、過去世が小野小町であり、美の観音様である──。

少し遠回しに説いておられますが、要するに、「美」については、霊界の奥義としての「美」を取り扱うことができる宗教こそが、その真実をほんとうに明らかにすることができる、ということなんだと思います。

それにしても、とてもさりげなく書かれていますが、女優の北川景子さんが、世界の三大美女の一人として有名な小野小町の生まれ変わりであって、「美の観音様」なのだというのは、ちょっと驚きの事実です。

これを機に、北川景子さんが出演したドラマや映画などで、「世界に通用する『日本ブランド』」としての「美」の片鱗でも少し研究できたらと私は思うのです。
 

『美とは何か 小野小町の霊言』大川隆法著


(↓ 更新の励みに、ブログランキングに参加しています。このアイコンを毎日1クリックすることで、応援していただけたらうれしいです!)
ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 運命の赤い糸... いま、宗教に... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。