静かに鳥たちの生活を見る

鳥たちは私たちの姿だけが警戒対象ではなく足音、ざわめきも一番の逃げ出す対象です、立ち止り静かに見る

アマサギ

2017-05-15 | 

お早うございます、今日は”アマサギ”走り梅雨頃から梅雨終盤までの間農耕地や川原、草地等々で姿を観察される時が多くボンヤリかすむこの鳥の姿は幻影的、羽衣も白地に薄茶色、何処か優雅とさえ思います(実際はどうしてかなり獰猛で荒食い)、日本には夏鳥として渡来なんですが近年北海道にも夏鳥の個体が観察されています、小雨煙る農地などで姿を見ますとこちらの気持ちも落ち着きます。和名は猩々鷺、お酒を好む想像上の動物猩々鷺、羽毛が少し酔っぱらったような色から・・・とか。大きさは約50センチ、鳴き声は繁殖期だけ、サギ科アマサギ属。撮影 Sさん。

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アオジ | トップ | イワヒバリ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む