静かに鳥たちの生活を見る

鳥たちは私たちの姿だけが警戒対象ではなく足音、ざわめきも一番の逃げ出す対象です、立ち止り静かに見る

ミヤコドリ

2017-06-02 | 

お早うございます、今日も暑くなるとか?海辺砂浜などへ行きたい気持ちになります、澄んだ青空はるかな地平線・・手前の砂浜にも視線を向けて、このミヤコドリがまだ居る筈と思うんですが?白と黒の体毛(羽)赤いクチバシと脚、居さえすれば見つけやすい鳥、写真は江の島で写した姿でございます、大きさは約45センチ、鳴き声は今の時期日本では聞けないと聞きます、独特なのは縦に平たいクチバシ、貝類をこじ開けるにはドンピシャの道具、自然の進化は凄いと見る都度思います、ミヤコドリ科ミヤコドリ属、昔の話で難破京にちなんで大友家持さんが都鳥と呼んだ?そんな話がございますが家持が見たのはユリカモメでは?・・私にはさっぱりわやで御座いますが白黒のこの鳥を見れれば江の島へ行った甲斐あり、いかがでございましょうか。撮影 Sさん

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ケリ | トップ | セイタカシギ 親子 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事