静かに鳥たちの生活を見る

鳥たちは私たちの姿だけが警戒対象ではなく足音、ざわめきも一番の逃げ出す対象です、立ち止り静かに見る

アカゲラ

2017-04-06 | 

お早うございます、桜は満開・・花嵐が来るような気配も、このままではなくまた花冷えがあるかも、春でございますね~、今朝はアカゲラ、一年中居る鳥ですがまだ場所により残雪があるような所では見つけやすい鳥でもあります、色は三色、なにか日本的な色印象に残ります、かなり荒っぽくバサバサッと飛んできてバサッと木に留まり、やおら止まる木にくちばしでドラミング、コツコツではなくドラムを素早く叩く(ドロウ・・・なんて音にも聞こえます)春先の午前中が多いとか、縄張りの宣言・・だけではなく近距離のコミニュケーションにも使われるそうです、印象に残る鳥で少なからず満足できる鳥、何処にでも居る鳥でありますが、ここに!なんてこともございます。日頃見られるキツツキはアオゲラ、コゲラ、アカゲラ、なんですがそれぞれ居場所がちがいます、コゲラは細い木や枝、(幹に留まるときあり)アオゲラ地面に降りてアリを探す、アカゲラ、太い木細い木問わずの行動でございます、縄張りは直径200メートルくらいと聞きます、見つけるのは運任せですが案外あっさり見つけていた~もあります。

『鳥』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クロツグミ | トップ | キビタキ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事