ミセスファーマーの『農家の嫁日記』

東京から北海道の農家に嫁いで12年目に突入!
毎年が一年生の気持ちで勉強中のファーマーが日々の出来事を綴ります。

麦刈りが終わり

2017-08-08 | 日記

最近は10日に1回のペースにまで落ち込んでいるブログの更新です。

7月30日から東京の母が来て、毎日家事や草取りのお手伝いなどをしてくれています。トマト磨き

も忙しいとかなりの手間なのですが、今は母がやってくれたものを詰めるだけなので本当に助かって

います。『プチぷよ』は相変わらず微妙な売れ具合だけど、ピカピカツヤツヤなので見栄えがします。

そして余ったものを試食に出すようにしていると、かなり興味を引くみたいで試食は出せば“完売”。

あ、トマトが売れるわけではなく、試食のほうがすぐになくなっちゃうという意味で・・・

そして7月31日からは待望のホワイトショコラが収穫できるようになったので、道の駅のメイン商品

となっています。

毎日の糖度チェックが楽しみなくらい初収穫からぐんぐんと甘さが乗ってきて、サンプルを取った中で

現在のところ最高は18.6度というのがありました。お盆本番までどうかゆっくり美味しくなって~

8月5日は母の誕生日の前日ということで、毎年恒例になった地元のピザ屋さんでのディナー

こちらは前菜で『2種類のとうきびのフリット』・・・もちろんわが家のホワイトショコラも使われています。

去年も確かこのメニューをいただきましたが、とっても甘くて美味しいとお客さまからの評判も上々で、

お店の人気商品になっているとのこと。ちょうど隣りの席のご夫婦も召し上がっていたようで、この

白いトウモロコシのフリットに感動したと話されているのが聞こえて、なんだか自分が褒められている

ような嬉しい錯覚に陥りました

他にも生ハムや自家製ピクルスの前菜、半熟卵のビスマルクピザ、フレッシュバジルがたっぷりの夏の

定番パスタ『ジェノベーゼのタリアテッレ』や『えりも産短角牛のステーキ』などなど、お腹一杯ご馳走を

いただき大満足でした。

 

7月末は麦がいつでも収穫できる状態に。麦刈りは共同作業のため、日程は部会のほうで決められる

ので今すぐにでも刈り取りをしてしまいたいと思ってもなかなかそうはいかず、結局7月31日に降った

雨で穂が少し黒いカビのようなものが付いてしまいました。

ようやく8月2日に刈り取り作業が終了。そして乾燥後の評価が今日出て、それによればわが家の

今年の麦はまずまずだったようで一安心です。とにかく台風などで倒れたりする前に全部刈り終え

て良かった良かった。で、刈り取りが終ったらすぐに始まるのが、ハードな麦幹縛りの作業です。

雨が降り始める前に終らせようと、昨日と今日の二日間急ピッチで作業をしました。初日はいきなり

機械が壊れるアクシデントがあり万事休すとなりましたが、近所の農家さんから機械を貸してもらったり、

甥っ子くんの2年ぶりのヘルプがあったおかげで無事に目標達成 昨日の晩は皆で焼き肉です

キツイ仕事の後の焼き肉とビールは最高でしたヨ~

にほんブログ村に参加しています。応援のポチ!お願いします
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あっという間に | トップ | 涼しい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事