ミセスファーマーの『農家の嫁日記』

東京から北海道の農家に嫁いで12年目に突入!
毎年が一年生の気持ちで勉強中のファーマーが日々の出来事を綴ります。

雪化粧カボチャの種蒔き

2017-06-19 | 農作業

今日は雪化粧カボチャの種蒔き・・・ですが、昨日からずっと室内で温度をかけてある種がなかなか

揃わず作業が捗りません。殻を破って白い尻尾(根になる部分)が出てきたものから順次植えていく

ので、数時間おきに種の状態チェックをして良いものだけを拾い、土を詰めたポットに埋めて水を

かけてシートで被覆というのを繰り返し、結局一日を通して全体の三分の一も終れませんでした。

毎年同じ手順でこの作業をしていて、大抵は夜から温度をかけておいたら翌日の午前中にはほぼ

植えられるようになるのですが、今年に関しては丸1日余計にかかってるのにまだまだです。

種蒔きの合間にカリフラワーの収穫です。今日から白いカリフラワーと、数年ぶりで植え付けをした

ロマネスコが良い感じで出来上がりました

今回ロマネスコがうまく出来たので、秋採り用にもう一度植え付けすることにしました。雪化粧の種待ち

の数時間の間にちょっと種苗店まで走り、近々苗立てをする分のカリフラワー類と、8月前後に植え付け

するミニ白菜や初挑戦になるトレビスの種なども買ってきました。

こちらは昨日草取りをして、少し整枝したトマトのハウスです。今年は何故か緑色のミニトマトが不調の

ようで、種蒔き当初は12本あった苗が鉢上げ時で9本に減り、更に定植後に8本になりその後も段々

弱っていくものがあって今ではたったの3本しか残っていません。そのうちの1本もなんだか怪しげ・・・

緑色のトマトはミニトマトミックスで袋詰めした時に彩りのアクセントになるし、食べても甘くて美味しい

だけに、この現象はちょっとショックです

久しぶりでスイートコーンのハウスを覗いてみると、出てる出てる、雄穂だけでなく雌穂も~ しっかり

受粉してもらえるように、今日から花粉落としをして歩きましょう。もうじき二番穂も着くから、大好きな

ヤングコーンも食べられそうです。害獣対策も急がねば

夕飯にはさっそくロマネスコとカリフラワーの試食です。ちなみにこの立派なアスパラは道の駅で他の

生産者さんが出していたものを買ってきました・・・だって今年はアスパラが採れなくて、まだ1回しか

食べてないんだもん 

にほんブログ村に参加しています。応援のポチ!お願いします
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっと・・・ | トップ | パクチー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (福平)
2017-06-20 04:00:20
タネに温度をかけるのですか。何度ですか?
福平さんへ (ミセスファーマー)
2017-06-20 23:02:05
カボチャの発芽温度は25~30℃なので、床暖房の中ぐらいの温度にしています。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

農作業」カテゴリの最新記事