ミセスファーマーの『農家の嫁日記』

東京から北海道の農家に嫁いで12年目に突入!
毎年が一年生の気持ちで勉強中のファーマーが日々の出来事を綴ります。

大晦日

2016-12-31 | 日記

大晦日。年越しの準備をしているうちにいつものようにあっという間に夕方になり、豚さんたちへの

年越し蕎麦タイム。

もちろん、太郎にもあげて・・・

トムにも・・・と呼びに行っても今年はなかなか出てきてくれません。最近は午後3時過ぎはお昼寝

の時間なので、急に出ておいでと言われてもなかなか対応できないんですよね

 

それでもしばらくしたら外へ出てきてくれたので、無事に今年も年越し蕎麦を食べさせてあげる事が

できました。来年も元気に長生きしてね。

そしてお待ちかねの年越しディナータイムです。バタバタしながらも何とか用意ができました。今年も

いろいろあったけど、こうして皆揃ってこの時を迎えられた事に感謝です。ただね~、今日は一つだけ

物足りないことが・・・紅白歌合戦が見られないんですよぉ~ わが家は冬になると天気次第で

テレビの受信状況が悪くなるのです。今まで大晦日にNHKが入らない年はなかったのですが、今日は

雪も降っていないのに朝からNHKが不調でもうガッカリ 今回はファイターズの大谷くんが審査員

だったり、ミーハーだけどピコ太郎とか星野源の恋ダンスとかも見てみたかったのにな~

いつもこのブログを見てくださっている皆さま、今年も一年ありがとうございました。 

良い新年をお迎えください

にほんブログ村に参加しています。応援のポチ!お願いします
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お正月の準備 | トップ | 新年 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
美味しそう (リン)
2016-12-31 22:31:43
いつもながらすごいご馳走ですね。
手作りのローストビーフやお刺身など「どこでもドア」があればいいなあ。
リンさんへ (ミセスファーマー)
2017-01-01 20:55:14
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!
もう慣れましたが北海道は大晦日にご馳走を食べる習慣なので毎年大晦日が
一番忙しくなります 東京で働いていた頃は大晦日にギリギリまで大掃除して
夜はせいぜい年越し蕎麦を食べて終わりという感じだったのですが・・・
でも、大晦日にお腹いっぱい食べるので、逆に今は元旦に手抜きの習慣ができました(笑)

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事