ミセスファーマーの『農家の嫁日記』

東京から北海道の農家に嫁いで12年目に突入!
毎年が一年生の気持ちで勉強中のファーマーが日々の出来事を綴ります。

再びの雨

2017-06-15 | 日記

天気予報がよく当たるなぁと感心するほど、今日もまたきっちり雨が降りました。ホントに降りすぎ~。

だけど昨日のうちに紫花豆の仕事は頑張って終らせてしまって良かった。 一日中雨が降りしかも

肌寒いくらいのお天気なので、午後からはほうれん草のハウスで間引き作業をしました。

大雨ではないものの、丸一日雨が降り続いたのでカボチャ畑が心配になって夕方雨が上がったのを

見計らって見回りしてきました。この間ほどの、流れるような雨にはならなかったようです。もう雨は

いらないよぉ~

にほんブログ村に参加しています。応援のポチ!お願いします
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紫花豆の竹挿し | トップ | 雨が上がり »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こちらはカラカラです (リン)
2017-06-16 21:30:32
うまくいかないものですね。
北海道は雨続きなのに、梅雨入りしたこちらは雨が降らずカラカラです。
少雨注意報が出ています。
カボチャ畑に先日の大雨の後が残っていますね。
リンさんへ (ミセスファーマー)
2017-06-17 01:06:13
梅雨入りした所は雨が降らないで、梅雨のないはずの北海道が雨続き…
しかも集中豪雨が多かったり雹が降ったり、全国的に天気がおかしいですよね。
リンさんの地域は雨が少ないと果実の栽培にもマイナスの影響が出ませんか?
やはり作物にはほどほどの雨が必要ですよね。
カボチャ畑は道路から全体が見えるのですが酷い状態でみっともないです

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む