ミセスファーマーの『農家の嫁日記』

東京から北海道の農家に嫁いで12年目に突入!
毎年が一年生の気持ちで勉強中のファーマーが日々の出来事を綴ります。

嫌なことばかりで・・・

2011-06-28 | 日記

最近、嫌なことばかりが続いて凹みます 昨日の夕方、雨が降り出す前にと思って急いで

定植した白いトウモロコシ『ピュアホワイト』の苗。今朝雨上がりの畑を見に行ってみると・・・

カラスにイタズラされて根元から折られているものを発見 そういえば昨日作業をしている

横でカラスが2羽カァカァ言ってたっけ・・・数えてないけど5箇所くらいはやられていました。

朝一から本当にガックリきました

そして今最大の悩みの種は、道の駅に出しているほうれん草のこと。我が家はほうれん草は

主要作物でもあるので、道の駅にメインで出しているのもほうれん草です。特に今の時期は

まだその他の作物が出揃わない分、売上はほうれん草頼みになっているのです。ところが、

今年から出店している生産者がほうれん草を並べ始めたのは先日ここに書いた通りですが、

一度価格のことで注意を受けて100円に合わせてきたと思ったら、先週からまた85円に

して再び大量に並べていて・・・

お陰で我が家のほうれん草は、土日はともかく平日はご覧の通りの有様で毎日のように

売れ残るようになってしまいました。いま収穫しているハウスのほうれん草は本当にモノ

が良いだけに、残ってしまうのはもったいないのです 採れたての鮮度のよいものを、

良い状態のうちにお客さんに買ってもらいたい。だから売り切れる数量を持っていって、

売れ行きのいい時は午後からまた新しいものを追加するというやり方で、今までずっと

3年間やってきてお客さんもついていたのに・・・切れ目なく安売りの品を大量に置いて

いく生産者の出現によって、すっかり調子を狂わされてしまいました 道の駅(直売所)

は価格競争の場ではないハズなんですけどね・・・安く出して自分のものだけ売れれば

良いという考え、私は違うと思います生産者は自分の作るものにプライドを持たなきゃ。

そんなわけで、明日からミセスファーマーはしばらく道の駅をお休みすることにしました。

にほんブログ村に参加しています。応援のポチ!お願いします
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ズッキーニの花 | トップ | これでバイリンガルに!? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (SAE)
2011-06-28 21:53:32
こんばんは~ 
コメントではお久しぶりです♪でも毎回読ませて頂いてますよ

トウモロコシがっかりですね!
ウチの隣の農家さんのビート畑も昨日見たら
かなり広範囲でぐちゃぐちゃにされていました。
多分鹿ですね~円形にハゲになってました。
でもカラスのはただただイタズラ?それも腹が立ちますね!

ほうれん草の件もひどい…
産直の売り場というのは価格が決まっているものだと思っていましたよ。
私の行くところは一律ですね。
なのでより美味しそうなものをじっくり見て買いますが…

何でもそうですが、安ければいいという消費者、
売れればいいという生産者がいるというのが嫌ですね。
消費者はキチンと商品の良し悪しを判断できないようになるし
安くすればそれは売れるでしょうけれど
一度落とした値段は上げられませんし
安く売るのだからと作る側にも甘えが出ていいものが作れなくなる。
結局は自分の首を締めることになると思うのですが…
なんとか価格の統一ができるようにならないでしょうかね。
Unknown (ミセスファーマー)
2011-06-30 22:00:35
>SAEさん

こんばんは。暑くなりましたよね~。

カラスのイタズラには本当に頭にきちゃって、今朝の時点で23株の被害です
おまけにロマネスコも1株倒されていて・・・カラスは食べるためじゃなくてただの
イタズラ目的なのが腹立たしいんですよね。

それからほうれん草の件ですが、昨日も今日も断腸の思いでストを起しましたよ。
そしたら道の駅から夕方電話があり、例の生産者とやっと話をしてくれたそうです。
先方は輪を乱す気はなかったと言っているとか、価格は近隣のスーパーのチラシ
とか店頭価格を参考にしたとか言っているらしいですが、そもそも特売のチラシの
価格に合わせようというのが間違いだと私は思うのですがね・・・
大手小売店の特売品は生産者から叩いて仕入れた最低価格に金額を上乗せして
売っているんです。そして小売はセール品以外の買い合わせを誘う事で多大な利益を
得ているから成り立っている・・・だけど直売所に出す生産者はわざわざそんな価格と
肩を並べる必要などないと思うんです。鮮度が最大の売りでそれを付加価値として
お客さんが納得して買っていく場所なんだから100円だってちっとも高くない、と
生産者が自信を持っていなきゃダメなんですよ。

それに私の見たところでも、どこの直売所・道の駅でも大抵は価格は横並びですよね。
残念ながらここの道の駅は全く決まったルールがなくて、しかも去年(一昨年?)
運営が町のNPO法人になって道の駅の直売会組織が解体させられてから、事実上ほぼ
無法地帯みたいになっているのです。古くからいる人たちは暗黙のルールでうまく
お互いに損をしないようにやっていたのですが、今回みたいに新しく入ってきた人が
好き勝手にやろうと思えばそちらが通るようになってしまい、なんだかなって感じです。

とりあえず先方が100円で納得したらしいので、明日からまた出品する事にしました

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む