ウォーク更家の散歩 (東海道を歩く、中山道を歩く)

「東海道五十三次を歩く・完全踏破の一人旅」
(http://www.minedayo.com/)

水元公園(葛飾区) 桜の名所

2017-04-03 20:06:15 | Weblog

(写真は、今日の水元公園の桜)

テレビニュースでは、東京の桜は満開と報じています。

と言う訳で、本日(4/3)、都心に出たついでに、水元公園(葛飾区)の桜を見物して来ました。


JR常磐線・金町駅で降りて、駅の前の団地の中を抜けて、岩槻街道に出ます。





岩槻街道を少し歩いた右手に、創建六百年を誇る「南蔵院」があります。


境内には、「大岡裁き(注)」で有名な「しばられ地蔵尊」があります。







(注)大岡裁き
  将軍吉宗の時代、南蔵院の境内で、日本橋の呉服問屋の手代が居眠りしている間に、反物を荷車ごと盗まれてしまいました。

  調べに当たった南町奉行・大岡越前守は、「泥棒の所業を見過ごした地蔵も同罪、縄打って召し捕れ」と命じました。

  かくして地蔵が縛られて南町奉行所へ送られると、物見高い野次馬が奉行所に詰めかけます。
   すると、越前守は、いきなり門を閉めさせ、「天下のお白州に乱入するとは不届至極、罰として反物一反の科料を申し附ける。」

   奉行所には反物の山が出来ました。
  反物の山を調べると、その中から盗品が出てきて、それをきっかけに大盗賊団が一網打尽になりました。

   越前守は、地蔵尊の霊験に感謝し、立派なお堂を建立して、盛大な縄解き供養を行いました。

   以来、願掛けのときは「しばられ地蔵尊」を縛り、願いが叶えば縄解きする様になりました。

 
(南蔵院のパンフレットから)

下の写真は、境内にある撫でると出世するという「出世牛」 です。

わたしも撫でましたが、リタイアしたので、もう手遅れです・・・


この縛られ地蔵の南蔵院の塀の向こうは、もう水元公園です。

「水元公園」は、住宅が密集する葛飾区で、何と、”東京ドーム20個分”の広さです!

水元公園は、まるで嘘のような、信じられない広さです!

園内には、芝生の中央広場、せせらぎ広場、花菖蒲園、バードサンクチュアリ、キャンプ広場、アスレチックス、ドッグラン等々があり、一日ではとても回り切れません。

東京23区内のJR駅の近くに、何故、この様な広大な公園が存在するのか、理解に苦しみます・・・
東京は奥が深い!

水元公園の中心には、巨大な池があります。

この池は、江戸時代に、川を堰き止めて造られた用水池で、”灌漑(かんがい)用水の元”というのが、「水元」(みずもと)の地名の由来です。


公園沿いの土手は、約700本のソメイヨシノの並木道です。

桜は未だ5分咲きというところでしょうか。











桜のピンク、菜の花の黄色、空の青のコントラストが綺麗です!





公園の中央部分を貫く歩道は、歩いても歩いても、ポプラ並木・メタセコイア並木が延々と続きます。

ホントに、北海道の公園にいる様な錯覚に陥ります。



林の中では、モデルの撮影も・・・


湿地帯もあります。



野鳥を撮影している人も多いです。

人よりも野鳥の方が数が多いカモ・・・

都内では非常に珍しい野鳥が、普通に公園内を飛び交っています。

私の足元にも野鳥が・・・



(大芝生広場)

(大芝生広場)


(花菖蒲園)


(キャンプ広場)

他にも、アスレチックス施設、ドッグラン広場等々、色々とあります。

また、広大な公園内には、何と!、トイレが18ヶ所もあります。



大きな池の対岸は、もう埼玉県の三郷(みさと)市で、お花見の人々が遠くに見えるのは「みさと公園」です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画 「この世界の片隅に」 ... | トップ | 三ツ池公園 (横浜市) ”日本... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
水元公園 (hide-san)
2017-04-04 21:06:55
東京に半世紀以上住んでいて、
まだ水元公園に行ったことがありません。

ずいぶん広いですね。
中山道板橋宿には、加賀藩の下屋敷がありましたが、
これが東京ドーム15個分(約23万坪)と言いますから、
広さが想像できます。

拝見した所、初夏が良さそうですね。
ありがとうございました。
大岡裁き (iina)
2017-04-05 09:48:34
「しばられ地蔵尊」 の 「大岡裁き」 は、知恵者の奉行さまの巧みな 「罠」 でした、巻かれたのは 「縄」 でした。

刑事コロンボが使いそうなテクニックでした。^^


当方も、きのうに地元の自然公園で 花見してきました。
きょうも陽気が好く20度を越えそうですから、もっと咲いていそうですから期待できそうです。

hide-sanさんへ (更家)
2017-04-05 11:16:42
私も、東京に半世紀近く住んでいて、まだ行った事のない観光スポットがたくさんあります。

ええ、水元公園の広さには、ホントに、ドキモを抜かれました。

そうですか、板橋宿の加賀藩下屋敷は、東京ドーム15個分もあったんですか!、これも驚きです!

そうですね、水元公園は、桜よりも花菖蒲の方が有名らしいので、この季節に合わせて行くのがベストだと思います。
iinaさんへ (更家)
2017-04-05 11:17:51
”大岡の「罠(わな)」にハマって「縄(なわ)」巻かれ。”、上手い!、いい語呂合わせですね。

なるほど、大岡裁きのテクニックは、刑事コロンボのテクニックに似ていますか、着眼が面白いです。
こんばんは。 (Komoyo Mikomoti)
2017-04-05 18:43:04
大岡裁きの話、
この話はまったく知りませんでしたが、すごく面白いです。

写真を見る限りでは、東京とは思えないです。

東京の桜も見頃になってきましたね。
今週末が雨予報なので、今、ちょっと残念な気分になっています。
Komoyo Mikomotiさんへ (更家)
2017-04-05 20:36:46
そう、大岡裁きの話、面白いですよね。

ええ、私も、公園内を散策していて、とても東京23区内とは思えない、不思議な気分に襲われました。

今週末が雨予報なので、あと1日か2日、頑張って、東京の桜見物に出掛けようと思っています。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL