ディメンション・ウェンズデー

トレーディングカードゲーム「ディメンション・ゼロ」カードゲームの攻略ホームページです。水曜日深夜更新。リンクフリー

D-0ヒストリア第2回「嵐呼ぶ!グランプリ開催!」

2015-09-02 | D-0歴史ヒストリア
 こんばんは! 水曜は「ディメンション・ウェンズデー」の更新の時間です!
このホームページ「ディメンション・ウェンズデー」は㈱ブロッコリーから発売のトレーディング・カードゲーム「ディメンション・ゼロ」の攻略ホームページです。
 あらためまして、「ディメンション・ウェンズデー」管理人の千里夜行(せんりやこう)です。
 



1.今週のD-0サイトチェック!



2.D-0歴史ヒストリア第2回~
・ディメンション・ゼロが登場して早10年。この節目の年に、ディメンション・ゼロの歴史を振り返っていこうという企画記事です。



1.今週のD-0サイトチェック
○第11回東北最強決定戦!!!(おかのうえからみわたせば
http://blog.livedoor.jp/team_oth/archives/1037947471.html
仙台で開催される最強決定戦が10月18日の開催告知!
告知記事には書かれていませんが、D-0企画委員会にあるので全最予選を兼ねている筈です。


(再掲)ディメンション・ゼロ 情報収集&デッキ作成サイト「公開デッキ一覧」
http://komekkun.com/d0-rss/decks/pub_index
 嬉しい事に、現在も色んなデッキが投稿されています。最近ではFixerSの第二弾を使ったデッキも。是非チェックしてみてください!





2.D-0ヒストリア
第2回「嵐呼ぶ!グランプリ開催!」
 ディメンション・ゼロが登場して早10年。この節目の年に、ディメンション・ゼロの歴史を振り返っていこうという企画記事です。
 ブロッコリーの公式イベントをフォローしつつ、四国・徳島でTCGを遊んでいたプレイヤー・千里夜行の視点から振り返ってみたいと思います。


「優勝賞金100万円、グランプリ1開催!」
(公式サイトレポート) http://dimension-zero.com/dpa/report/060129_grandprix.html
(中村聡によるレポート) http://dimension-zero.com/colum/grandprix_colum_01.html

 ブースターパックが発売され、開けて2006年1月29日、ディメンション・ゼロ初の賞金制大会グランプリ1が東京で開催されました。予選を突破した256名(グランプリは予選突破者のみ参加できた)、スイスドロー6回戦。このグランプリ1に自分は参加できませんでしたが、大変な賑わいだったと思います。ただ、前日予選が定員割で参加できなかったか方がおられたようでようで、その点残念でした、。


「大阪上陸!グランプリ2開催」
(公式サイトレポート)http://dimension-zero.com/dpa/report/grandprix3.html
(中村聡によるレポート)http://dimension-zero.com/colum/grandprix2_colum_01.html

  2回目のグランプリ2は大阪で2006年4月30日に開催されました。
  当時は黒緑のゴッドルドルフと呼ばれるデッキが主流でしたが、そのゴッドルドルフと相性がいい赤黒トロールバレーが優勝しました。決勝での対戦は公開処刑さながらの相性の差を見せつける結果になったのは今も印象深かったです。
 グランプリ2といえば、イカサマではないかという噂で一騒ぎありました。ヘッドジャッジとスタッフが一人づつ聞き取り・協議し、最終的には「事実確認できず」で決着させたのですが、1時間以上だったか大会全体が中断されて、大変でした。
 ちなみに、私はグランプリ2はジャッジとして参加しており、初めてのジャッジ業務で緊張していたのをよく覚えています。そのあたりはまた別の機会に

(第3回「グランプリ3、そしてブログ」へつづく)

といったところで、今回はここまで。
それではまた、次回の更新で。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« D-0歴史ヒストリア「これが競... | トップ |  D-0ヒストリア 第3回「挑... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。