ディメンション・ウェンズデー

トレーディングカードゲーム「ディメンション・ゼロ」カードゲームの攻略ホームページです。水曜日深夜更新。リンクフリー

5色【スクラップ・ファクトリー】紹介

2010-06-02 | デッキ考察
 こんばんは! 毎週水曜日は「ディメンション・ウェンズデー」の更新です!
このホームページ「ディメンション・ウェンズデー」は㈱ブロッコリーから好評発売中のトレーディング・カードゲーム「ディメンション・ゼロ」の攻略ホームページです。


今回は「覚醒の刻」でも注目のカードの一つ【スクラップ・ファクトリー】(Ⅴ-1)をテーマにしたデッキを一つご紹介しましょう。。

★千里夜行の5色スクラッパーデッキ
(赤×16、黒×3、青×9、白×9、緑×6・・・ユニット×34、ベース×3、ストラテジー×3)
3*【焔魔カンゼミズ】(天野善孝トリプルカードセット)
3*【ミラージュ・スナイパー】(Ⅴ-1)
3*【クリムゾン・ドラゴン】(Ⅴ-1)
3*【竜皇帝アルィンド】(Ⅴ-1)《禁呪3》

3*【スクラップ・ファクトリー】(Ⅴ-1)

3*【声をひそめる人形レイラ】(Ⅴ-1)

1*【アクアリウムベガ】(Ⅳ-3)
3*【静寂の魔女レギニータ】(Ⅴ-1)

3*【こいつは、いい1日になりそうだ】(Ⅴ-1)

3*【アセンション・エンジェル】(Ⅴ-1)
3*【シェカラート】(Ⅴ-1)
3*【戦場を駆ける獅子】(Ⅳ-2)

3*【スカラベマスター】(Ⅲ-1)
3*【妖魔の精霊使いアルタ】(Ⅴ-1)


★地獄のスクラッパー
 では、キーとなるカードの確認からいきましょう。

【スクラップ・ファクトリー】(Ⅴ-1)
ベース 赤2無3 クイック 色:赤
効果:
●ターン終了時、アクティブプレイヤーは自分の山札をシャッフルし、その山札の1番上のカードを表向きにする。そのカードがユニットならば、アクティブプレイヤーはそのユニットを自軍エリアのスクエアにフリーズして置いてよい。


自分のターン終了時に山札をシャッフル、一番上のカードを表向きにして、そのカードがユニットなら自軍エリアにコストを払わず置くことができるという、素敵ベースです。
 このカードの効果の主な特徴は次の3点です。

1.コストを払わずにユニットを出せる。
2.山札をシャッフルしてから表にするので、運の要素が非常に高い。
3.相手にもこの効果が適用される。


 1と2は、もちろんこのカードの目玉ともいえる効果。できるだけコストの高いユニットをデッキに入れておきたいですね。
 そして、問題なのは3です。このカードの効果はアクティブプレイヤー(ターン進行中のプレイヤー)が受けるので、相手のターンには相手が自分のデッキからユニットを出せる(かもしれない)のです。となれば、流れによっては相手が自分より多数のユニットで攻め込んできて負けるかもしれない。
 そのため、このデッキでは【スクラップ・ファクトリー】の効果で登場した時に何らかの相手ユニット除去効果を発動するカードを多数採用しています。仮に相手と自分が同じように【スクラップファクトリー】の効果でユニットを登場させても相手のユニットを随時対処できるならば、自ずと自分のユニットのみが攻め込んで勝利できるでしょう。


 
★このデッキの戦い方の簡単な説明
 手札に【スクラップ・ファクトリー】があれば、できるだけ早く盤面にセットします。この時、自分のターンに張れればその効果を自分から受けることができます。それまでは軽量で使用できる除去用カード【焔魔カンゼミズ】と【シェカラート】を中心に用いて相手の攻勢をしのぎましょう。ほかに手段がなければ【こいつは、いい1日になりそうだ】も悪くない。

 【スクラップ・ファクトリー】が機能し始めれば、高確率で相手のユニットを毎ターン自動で除去し続けますので、あとは墓地から適宜墓地効果ユニットを山札に戻すのと、盤面の必要に応じて手札やプランゾーンから相手ユニットを迎撃。隙ができれば盤面のユニットを攻めていきます。

 ユニットの選択上、除去コントロールのような動きになりましょう。


★注目カードピックアップ!

・【焔魔カンゼミズ】(天野善孝トリプルカードセット)
 置かれた時効果ダメージ2000と少し低めですが、手札からもプレイしやすく、他のユニットさえいれば6000以上のダメージが期待できます。このデッキの生命線。


・【ミラージュ・スナイパー】(Ⅴ-1)
 この【ミラージュ・スナイパー】を始めとして各色のプランゾーンから置かれた時効果を発揮するカード達。【スクラップ・ファクトリー】の効果でユニットが出る時にはそのユニットはプランゾーンから出ることになります。そのため、プランゾーンからスクエアに置かれた時効果を持つユニットはすべて相性が良いことになりますね。また、基本【スクラップ・ファクトリー】の効果頼みですが、エネルギーゾーンに【スカラベマスター】さえあればふつうにプランを作成してプレイすることも可能でしょう。


・【戦場を駆ける獅子】(Ⅳ-2)
 【スクラップ・ファクトリー】の効果で出れば、相手に邪魔されることなく相手のユニットのあるスクエアまで飛んでいくぞ! 生き残ればそのまま次の自分のターン攻め手になりましょう。






★スクラップジャンカー
 スクエア以外からスクエアに基本的にスクエア以外からスクエアに置かれた時効果全てに相性が良いので、皆さんも是非様々なカードと組み合わせてみませんか? たとえば、今回のデッキには採用していませんが【鬼哭神機サラスヴァーティン】(Ⅳ-2)や【マオ・アビシニアン】などなど。


★今週のディメンション・ゼロ サイト紹介
●【D-0】スクラップ(のんびりとブログ
http://tocage.jp/blog/2054/1274715351.html

赤白の【スクラップファクトリー】デッキ。【三十三万三千三百三十三間堂】(Ⅳ-4)も採用されている。



●《マスター万手ブレード》+《三十三万三千三百三十三幻堂》+《スクラップ・ファクトリー》(ABSOLUTE DOMAIN
http://zettairyouiki.jugem.jp/?eid=554

 こちらは【スクラップ・ファクトリー】に加えて【マスター万手ブレード】も採用した赤単色のデッキになっていますね~。



●「グランプリにむけて」(ハンドにはいつもソウルを!
http://sky.ap.teacup.com/applet/d0soul/20100530/archive
「V-1グランプリ」環境研究。白タッチ黒ビートダウンデッキの紹介。
赤緑や青黒のように2色カードが無い色の組み合わせは難しいですが、その分それぞれの色の特色を生かせられれば強力なデッキが生まれる公算も高い。


 というわけで、今日は終了の時間になりました。
 それではまた、次回の更新でお会いしましょう! ごきげんよう~
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 黒単アビスロードデッキ紹介 | トップ | あの人に聞け! 覚醒の刻ベス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。