スポーツに人生を学ぼう!

格闘技、野球、サッカー等の試合、選手から
人生の術を学び、生かすことを目的とします。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

勝負の前に勝利している姿をイメージすることの大切さ

2013-01-20 23:03:48 | スポーツ
1月5日、芸能界特技王決定戦『TEPPEN 2013』という番組が行われた。

ピアノや100メートル走、剣道などの分野で芸能人で一番は誰かを決める番組だ。

普段おちゃらけた体の芸人とかが真剣な姿に感動した。

その中でも注目だったのが、100メートル走での陸上・十種競技元日本チャンピオンの武井壮さんの言葉だ。

決勝を控えて武井壮さんに今のお気持ちはどのようなお気持ちですか?と聞いた。

武井壮さんは

「楽しくてしょうがないです」



「完全にシュミレーションが出来てます」


と言葉を放った。

よく勝負事で、勝負は勝負の前に決まっている、という言葉がある。

つまり、どれだけ準備が出来ているかどうか。

勝負事ではよっぽどのことがなければ、事前に勝ち負けが決まっているというのだ。

これは確かに、と思う。

武井壮さんは、決勝のレースを自分が相手を引き離しながら走ってテープを破って一着でゴールしている姿がイメージ出来ている、といいうのだ。

果たして結果はその武井壮さんの予言通り、武井壮さんが勝った。

勝負をする前、仕事をする前、スタートからフィニッシュまでイメージ(シュミレーション)して勝利している姿をイメージしてから仕事に取り掛かろう。

武井壮さんに事前にイメージすることの大切さを学ぶ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 川崎選手がメジャー開幕に残る! | トップ | イチロー選手、日米通算40... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご訪問ありがとうございます (のーぶる)
2013-01-24 14:07:01
トラックバック、ありがとうございました。

武井さん、カッコよかったですよね。
ネプチューンの人達も、カッコイイって言ってたし。

mr_stさんは、イメージについて参考になさるとの事ですが、私は、単純に、強いとカッコイイと思いました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL