HONDAゼストの日常

「年貢の納め時」を目指す、とある男の仕事と趣味と自作パソコンに塗れた世界。

大型連休、もうすぐ・・・

2017年04月23日 18時04分46秒 | 日常

この休日が終われば、4月も残すところ、あと1週間。
契約の更新も無事に終わり
これによって、この仕事も最低8月まで続けられることとなった。 

しかし、仕事の方が来月から(部署は変わらないが)
タクトが変わる関係で、異動させられるらしい。
その関連で、来週は3日ほど
早出で残業しなければならなくなった。

はぁ~・・・せっかくある程度できるようになったのに
また1から覚え直しかぁ・・・めんどくせぇ。。。

とはいえ、今日の油山からの風景は、ホント綺麗だったなぁ。


まぁ、それはさておき・・・。

去年のGWは、震災が起こった関係で
全然楽しめなかったなぁ。
なので、今年は色々と楽しめるように
画策しようと、今後を考えている。

このブログ、せっかく「モバイル関連」やら「自作PC」のカテゴリを設けているのに
始めてから、それ関連の記事は全くあげられていない・・・。

まぁ昔に比べれば、今の「自作PC」は非常に世知辛い。
最近までCPUプラットフォームは「intel」の独壇場になりつつあった。
しかし、ここに来てやっとAMDプラットフォームに「 Zenアーキテクチャー」が登場。
ようやく「intel」と同じ土俵で戦えるCPUが登場した。

自分は最近、これに興味津々。
クロック数はそれなりながら、コア8スレッド16の「Ryzen7シリーズ」や
コア6スレッド12「Ryzen5シリーズ」。
どれほどのポテンシャルがあるのか?
多いに興味深いところだ。

今、自分が持っているPCは、Haswell Refresh世代。
世代的にはもう2代ほど前になる。
一時は「Skylake」に世代替えも考えたことあったが
やはりコスパ的に、あまり必要性を感じなかったので
今まで見送っていた。

そして「Kaby lake」が登場し、グラフィックチップも
GeForce900シリーズからGeForce10シリーズへ。
「もうそろそろ、プラットフォーム刷新も、考えるべきかな 」
と考えていた時に、この出来事である。

オレは今回、これを機会に
「AMDに鞍替えするのも、アリかな」と考えている。
自作PCユーザーというのは、基本的に
「人柱になりに行く」というのが、スタイルである。
今まで、AMDの戦略があまりにもふがいないものばかりで
「どうせ、保守的にしかいけないなら、intel一択だな」と思い
冒険しなかったのだが、今回はかなり事情が違う。

まぁとは言え、どれほどの予算が使えるか皆目見当もつかない。
今度の連休で、実行できるかどうかも分からないし・・・。
まぁ、Ryzen3が登場するかしないか辺りまで
結論を待ってもいいんじゃないかな、とは思います。

それに加えてもう一つ、野望があります。。。
それは「脱apple」
iPhone、iPadの訳の分からないハードの値上がりに
最近なんだか、嫌気がさしていまして・・・。
(だって、最近のiPhoneって10万円近くするじゃないですか)
そろそろ、「iOS」に見切りをつけるべきだろうか?
と考えております。

というわけで、今度の大型連休は
そういう暇を見て、この2つの野望のうち
どっちかに手を付けてみようかと、考える今日この頃であります。


 さて、明日はちょっと早めに福岡を出発しなきゃな。
めんどくせぇ~なぁ~、まったく。。。

 

『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やっぱり幽霊って怖い・・・ | トップ | 気が滅入っている時に読んだ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日常」カテゴリの最新記事