こども部屋の住人



未央の人形制作日誌





創作和人形展

2017年02月26日 | 製作日誌

昨日より福岡のギャラリーぶんかとうさんで創作和人形展が開催されています。こちらの展示のために今回私が用意した人形がこんな感じ。
高畠華宵や蕗谷虹児などの明治〜昭和初期の少女雑誌の世界が好きなので、自分なりの大正浪漫を思いきりやってみたいと思って作りました。

今回とにかく時間を使ったのはレジンを使った人形スタンドです!

着物の柄とリンクした布花を作って髪飾りや帯留め、スタンドに用いてます。
布花をスタンドの台にレジンで封じ込めて、春の宵に花が浮かぶ水辺に佇んでいるような,沼地から浮かび上がってくるような姿をイメージ。

春が静かに満ちてくるようなこの季節に、春の宵の風情を楽しんでいただけたら嬉しいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加