goo

ダチュラ

ご近所の庭先で見かけた「キダチチョウセンアサガオ」――だと思う。私の記憶が確かなら……この記憶が近年さっぱり当てにならないこと甚だしいのだけれど――別名ダチュラ、確か猛毒なので、触るな危険、でございます。
綺麗な花には毒がある。とは限らないけれど、こいつは猛毒なんだそうです。種も根っこも猛毒。その他の毒と同じく薬としても使われるらしい、けれどお薬のことはサッパリなので、詳しくは不明。
スコポラミン、って何の薬だっけ? まあ、薬の名前が分かったところで、それを抽出したり精製したりする方法は分からないのだから、たいした意味は無い。
検索してみたところ……幻覚剤に自白剤? もうちょっとマシな使い方もあったような……
ともかく人を死なせるくらい猛毒だという説もあるので、見かけても触らないことです。

もう一枚は市内の公園にある無料動物園の羊@レッグウォーマー。
餌をもらえると思ったのか、写真を撮ろうとしたら寄ってきました。

明日から三日間、ちょっとお出かけします。断酒の自助会の集まりです。そこそこ楽しみにしています。
それでは、ごきげんよう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 季節はある日... 絶賛増量中 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。