goo

やってみた

せっかくタイヤも届いたことだし、とりあえずFブレーキはもう少し様子見、ということになったので、もうそろそろ限界だろうというリアタイヤを交換することにしました。

サクサクとリアホイールを取り外し、セッセとタイヤを取り外し、新しいタイヤを組み付けて……エアを入れてみようとしたら……空気が漏れてる? ……

最初に少し心配はしたのですが、ちゃっかりとチューブを噛んだようです……

もう一度、タイヤのリムを起こしてチューブを取り外し……
百均の自転車用パンク修理キットでリペア……

で、もう一度チューブを取り付けて組み直し……もう一度、空気を入れてみたら……またエアが漏れてる…………

で、また繰り返し、引っ張り出したチューブをよく見てみたら、さっき噛んだ所の裏側を、しっかりと噛んでいました。もう、このチューブを使いまわすのは無理っぽい……

というわけで、部屋に戻って、チューブをポチり、今日はもう疲れたので、その後はお昼寝。
新しいチューブは、メーカーお取り寄せ、なので多分来るのは5日後くらいか……
しばらく、バイクはお預けです。
ビートワックスは、コストパフォーマンスが良いからと、1kg入りを購入。ハッキリ言って、この量は必要ない、普通に売ってる40gとかで充分です。
まあ、年に何回も自分でタイヤを入れ替える人なら、買ってもいいだろうけど。ホントに使うのは少しだけ。リムのビート部に薄く塗るだけなので……

あれですね、今回、自分でやってみて、バイク屋さんで前後タイヤ交換(ブレーキパッドとチューブも交換して)2万5千円、というのは安かったのかも……と思いました。

値段を聞いた時は、その位が相場だろうな、とは思ったのですが……
その時、おそらく宇宙の暗黒のフォースが働いたのか、それとも春の陽気にやられちゃったのか……

――魔が差した……としか言いようがないのですが……自分でやってみよう、やってみたい……と思っちゃったのです。

まあ、リアのブレーキパッドを交換して……今回、リアタイヤを弄りまわして、学習しました。色々と……

――出来ることは自分でやってみたい、と思うのは自由だ! でもプロにはプロの存在理由がある。今日は結局失敗しちゃったけれど――ここではもう書ききれないほど、色んなことを考えさせられたし、何より面白かった――結果、失敗しているのですが……やってよかった。

そう思っている……けど、前輪をどうするかは、考え中……
うーん、チューブが届いてそれで上手くいっちゃったら、やっぱりやってみる、んだろうなあ。どうなることやら……
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 枝垂桜 ひとりででき... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。