goo

オイル交換

チェーンも替えたことだし、ついで、と言ってはついでに、オイルも交換しました。
ホントなら、1月に換えているはずだったのですが……寒さに負けて……
今度のオイルはホームセンターのPB品で、10W-40のバイク・発電機用、というモノ。今までのエコカー用の5W-30より、ほんの少し固め? かなー? という感じ。
オイルパン代わりに、百均のプラバケツ、以外と使い易い。サイズも手頃。
気温が20度を超えるとさすがに今までのオイルでは、気持ちメカノイズが気になる――壊れそうな程、異音が出るわけではありません、気持ちの問題――ので、良い感じになりました。
ただ、このオイル……一缶で1リッター、D-tracker125のマニュアル通りなら、一度のオイル交換で使用する量も1リッター、のはずなんですが……入れてみると、少しだけオイルゲージに届かない……実際の交換量は1.2リッター位、用意しておいた方が無難かも、です。

――中華の激安チェーンカッターですが、造りは、こんなんで大丈夫? と思うくらいチャチです。
カッターピンの芯が出ていない(センターが狂っていて、回すとグラグラ、というか先端がグニャグニャする……)ねじ山のサイズもルーズで、やっぱりグラグラ。

ネットでやり方を確認していたら、カシメてあるピンをヤスリで削った人もいました、ので、私も、最初に……動かない、これは……というわけで、百均のヤスリで少し削ろうとしたのですが……こんなことをしていたら、今日中に終わらない。ということで、プライヤーで力任せに回してみた、次第です。
考えてみたら、手でカシメられるんだから、手で抜けないこともない、と思うのですが……一応、出来ねー、と言われたら困るので、外した古いチェーンをもう一度違う場所でピンを抜いてみたら、出来ました……やっぱり手じゃ抜けない、プライヤー必需、でした。

実際にカットする時は、ちゃんとピンを押しているのかどうか、何度も付けたり外したりして確認しながら行いました。
以前、持っていた日本製のカッターでは、何も考えずに、力もいらずに、スルスルと手で簡単にカットできていたので、作業しながら、少し不安……こんなんだったっけ? ……という感じでした。気になる人は、ちょっと高めですが、日本製の工具をお買い求め下さい。安心安全の日本製、買ってよかった日本製、でございます。
道具なんて、目的が果たせればそれでよし。と割り切ってお考えになる皆様は、迷わす、激安中華をお勧めします。

その後、バイク屋に行って、今月中に切れる自賠責を3年追加してきました。
――後はタイヤ、それにブレーキパッドも気になるし……色々と物入りな4月です。
週末は雨になるとか、寒くなるとか……皆様、お風邪など召されませんよう。お花見で浮かれて怪我などされませんよう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« チェーン交換 桜前線 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。