goo

あぶら地獄

最近、ニュートラルで信号待ちしていて、ローに入れる時、イマイチ入りが悪い。スコンと入ってくれない時があります――スコンがギシギシっていう感じになってる。
寒くなったせいなのか、とも思いましたが、例年、もっと寒い時にも乗っていたけれど、こんな感触は初めてです。
なんだろな? 

――と考えた……私だって、時には……時々、いやごく稀には、考えることだってあるんです。
走行距離が一万キロを超えた所だし、壊れた? こんな中途半端な壊れ方を、未だかつて知らない――そもそもいくらメイドインタイランドだって、もうちょっと走ると思う――ので壊れたわけではなさそうだ。

クラッチが減って、ちゃんと切れてない? これは可能性はありそうだけど、加速、エンブレ共に違和感なし、なので違うような気がする……

機械が調子悪いときにどうするか……昔の真空管テレビなら、叩く。 という解決策もあるけれど……だからといって、具合の悪いエンジンに蹴りを入れる人って、あんまりいないよね……絶対にいないとは言い切れないけれど……蹴って解決するとも思えないし。

――と、ここまで考えた時に気付きました。機械の動きがイマイチなのは油が切れてるから、かもしれない、と。
でもでも、オイルが無くなっていたら、ミッションの入りが悪いどころじゃねーぞ。そもそも油圧の警告灯だってあるんだし。

それでも一応、マニュアルに書いてある通りに、一度オイルゲージを出してオイルを拭き取り、もう一度ちゃんと閉めてから、バイクを直立状態にして、もう一度ゲージを確認すると……ちょっと少ない?
ゲージの先っちょには着いているので、全然足りない、というわけでもなさそう、だけどほんの少し足しといた方が、心の平安に良さそうです。

今、入っているオイルは、ホムセンの二輪用格安オイル。同じホムセンのエコカー専用エコオイルが少し残っていたので――製造元は同じだから、多分大丈夫たぶんね……そりゃ、いくら高価なオイルでもエンジンに天ぷら油は止めておいた方が良いと思う。それが例え銀座の高級店で使われる最高級のエゴマ油だとしても――ホンダのカブなら大丈夫、かもしれないけれど……

――違う種類のオイルを混ぜても大丈夫なモノなんでしょうか。違う血液型を輸血すると凝固しちゃうようなことがエンジンオイルでもありえるのか? ってことも考えたけれど……そんな可能性があるのなら、「混ぜるな危険」とか何とか書いてありそうな気がする……から、大丈夫――

日曜だけれど、特にこれといって用事もなかったけれど、買い物ついでにそこらをフラフラしてみた結果、ちょい足しが良かったようで、気持ち良くギアが入るようになりました。

あっという間に、もう紅葉の季節も終わりですね。大寒波で週明けにには雪が降るかもしれないそうです。
でも今日は風もなくて過ごしやすいお出かけ日和でした。

教訓:機械の動きが悪いときは、油を疑え。でした。
……え? もうちょっとマシなオイルを使えって? ええ? よく聞こえない……
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ぱすかる


古いエアゲージは、なんのはずみか、何かの呪いなのかゲージの針が0.5kg/cmを指したまま止まっている。
これでエアを計ると、今のところ、エア圧にきっちり0.5プラスされて表示されるみたいなので、まあ使えないこともない、と思ってる。
これはこれで思いの外、正確だったりする、けれど、この状態じゃなんとなく不安です。
だからネットで探して一番安かったプラ三昧のゲージを買ったわけですが……
昨日アップした写真を見ると……

ちなみに1kgf/cm2は98.00665kpaということなので、誤差は2パーセントほど? ――
もうこのくらいなら、1kg/cm=100kpaということにしちゃっても、オイラ的には全然問題なし。

この写真ではプラ三昧が1割ちょっとくらい高めに表示されてる……や、安いからね!
いいんだもんね――1割か……うーん……

まあ、1割の誤差は人によっては許しがたい、の、かもしれない。
「こんなの使えねーよ!」って激怒して、プラ三昧を地面に叩きつけて木端微塵に破壊するのは自由だ!

けど、千円以下、数百円の商品にそこまで精密さを要求されてもね……エーモンは、これ合ってるのかな? まあ、多分、だいたい合ってる……と思います。

――というわけで、気になる方は、高級プロ使用の商品をお買い求め下さい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

師走えーもん

長期予報では12月はずっと寒いそうです。南の前線が近づいたりするそうなので、ひょっとしたら雪が降るかも……というわけで……車のタイヤを念のためスタッドレスに換えておこうと、タイヤ交換したついでに、D-tracker125のエア圧もこのところ急に寒くなったので、チェックしておこうと思ったら……以前、密林で買ったプラ三昧のエアゲージが行方不明……上着のポケットに入れておいた気がしたんだが……

あちらこちら探し回った挙句、見つからなかったので、面倒だからと、ヤフオクでエーモンのエアゲージを五百円プラス送料三百四十円の八百四十円で購入しました。
これがウン千円とかするものなら、後生大事にしっかり仕舞いこんで、無くすことなど考えられないのですが。

届いたエーモンのエアゲージは、さすがエアゲージ界のブランド品、造りはしっかりしています。中華のプラ三昧とは違う
――ザクとは違うんだよザクとは――と、エーモンの人が言うかどうかは知りませんが、持った感じはしっかりしています。

――でも使った感じは、軽いプラ三昧の方が、動きがキビキビしていて、好感が持てる……安い中華に慣れ過ぎた?


で……本題は、D-tracker125のエア圧が……前後とも1kg程しか入ってなかったこと……一瞬、ひょっとしてこのゲージ壊れてる? とも思いましたが……
最初、後輪で測ったので、あれ? パンクしてる? って思ったほど。
でも前輪も同じだったので、どうやら寒さでタイヤのエアが縮んだだけのようです。

前後ともまったく同じに減っていたからなのか、乗っていて違和感もありませんでした。
まあ、転倒したり、パンクしなくて良かった。

家の自転車ポンプで、せっせとエアを入れて2kg(ぐらい)に合わせておきました。
家に有る上着を――これから使うので――全部出してポケットを調べたら、出てきました、中華のプラ三昧。
小雨の日にカッパ代わりにしている、ナイロンジャケットの内ポケットから出てきました。へー、内ポケットなんか有ったんだ。

これでゲージがふたつ……使う人間は一人……でもエーモンのゲージはそこそこ頑丈そうなので、工具箱に放り込んで置いても大丈夫そう……
なので「ええもん買った」と思うことにしましょう。

で、出てきたプラ三昧とエーモン、同じタイヤで精度を比較してみると……
こんな感じ

エーモンの目盛りはkpaという謎の単位。このkpaで200に合わせておくと、プラ三昧の方では2.1~2.3kg/cmくらいになるようです。エーモンのパッケージに換算表がついているけれど、まあ、だいたい合ってればいいんじゃね。という感じで、まあ、その辺は適当に……

kpaはおそらくキロパスカルのことか? 気圧と関係……するんだろうな、やっぱり。こういうモノは統一してもらわないと困りますよね。
台風の日に空気を入れたら、翌日台風一過で、タイヤがパンパンに……なるのかな。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

寒暖の合間に

急に寒くなったり、かと思っていたら、急に暖かくなったり、昨日今日は10月頃の暖かさ、ということでほんわかと過ごせています。モズです今晩は。

しかしアレですね。先週は12月の寒さだとかで、もう死ぬんじゃないか、っていうくらい寒かったのに、この暖かさです……どうなってるの?
先週の寒さを経験した後では、この程度の暖かさでも、ラクに過ごせる。改めて人間の適応力には驚かされます。
とか何とか言っていても、明日あたりからまた寒くなると、半ば冬眠状態に入って、もう布団から出るのが辛い、という具合になることは請け合いなんですが……


先週は真冬の陽気で、快晴のなか東京に遊びに行っておりました。寒かった……

で、昨日は……12月の頭にボランティアで津に行く用事がありまして、車を出さなきゃならない……はて? 津市まで車でどのくらいかかるんだっけ? 2時間?3時間?
細かいところが思い出せないので、どうせヒマだし気温も暖かいし、ということでD-tracker125で試走してきました。
走っているうちに少しずつ思い出してきた。そういえば、四日市を出るのに、平日の通勤時間だと、町を出るだけで1時間かかったっけ……とか。
で、23号線を左車線の遅い車にくっついてトロトロ走ってみたら、鈴鹿から津駅の所まで1時間……そういえば以前行った時は、津市内で少し渋滞したような気がする。

というわけで、試走では片道1時間半だったけれど、片道2時間半と決めました。
車で行っても良かったんだけれど、せっかくの暖かい日曜日に車でボーッと過ごすのもどうなのよ。って思ったんですよ、ガソリンも値上がりしていることだし。
ああいう所を走っていると、D-tracker125はリッター辺り40キロ走る。だから安上がりなんです。


帰りに入院していた病院の近くの白髭神社に寄ったら、少しだけ紅葉が楽しめました。12月に入って、もう少し寒くなったら、綺麗になると思われます。
今年は秋が無かったな、なんて思いましたが、こっそり秋っぽくなっている所も有るみたいですね。


歳末恒例の駅前のイルミネーションも始まりました。11月にクリスマスソングを聴かされても、まだその気にはなれませんが、徐々にクリスマス気分も盛り上がってくることでしょう。
我が家にサンタは来ないと思う、うん絶対に来ないと思う。
……その時は、こっそり一人でからあげ弁当でも食べようかな。

今週、また寒くなったら、冬眠モードに入っちゃって、またしばらく更新が途絶えるかもしれません。
でも、寒くてもチョコチョコバイクには乗って過ごそうと思っております。

それでは皆様、気温の変化にお風邪など引かれている方も少しお見受けするようです。
外から帰ったら、うがい手洗いを忘れずに、お体に気をつけてお過ごし下さい。
ごきげんよう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

プラグの寿命

先日、イリジウムプラグに取り換えたばかりのD-tracker125ですが、ふと溜まっていたポイントでノーマルプラグを購入、付け替えてみました。
――で、違いはどうやねん、って聞かれても……
とりあえず、問題なくエンジンはかかる……プラグのイリジウムとノーマルの違いが分かるほど、人間が神経質に出来てないので……う、動けばいいんじゃない……ということで。
エンジンの暖気時間も、そもそも外気温を記録していないので、長くなったのか短くなったのか、よく分かりません。
エンジンの始動性も、さすがはタイ製のインジェクション。いつでもセル一発、問題なくかかります。
ちなみに写真の左がイリジウム、真ん中が古いプラグ、右が新しいプラグ……

で、思ったのが、オドメータによると、この機体はおよそ一万キロ走っている。プラグメーカーのHPによると、プラグは三千から五千キロで交換しろ、って書いてあるけれど、まあ、メーカーの話は話半分として……バイクや車の使い方によっても違うだろうけれど……五千から一万キロで交換してやってもいいのかもしれません(ノーマルプラグなら高くても一本千円くらいだ)

今回買ったノーマルプラグは、ヤフオクで2本で680円送料込、という激安!……
安かったのは、良いのだけれど……余ったもう一本、どうする? あ、外したイリジウムもまだほとんど走ってないじゃん。
しょうがないから、プラグ2本消耗するまで、あと3万キロ程――ノーマル1万キロ、イリジウム2万キロくらい?――D-tracker125に乗り続ける、という選択をするのか、プラグに適合するバイク――ホンダのエイプとか――にするのか……

――680円とはいえ、何だかとっても無駄なことをしたような、気がしてきた、今日この頃です……

それにしても、プラグの寿命って分かりにくい。電極の角が丸くなって……丸く? なったの見たことないし……電極がきれいにまん丸になるくらい使い込めば、プラグ屋さんも本望でしょう……どこかに線でも引いておいて、この線が消えたら交換、とかできないのかな。
っていうか、エンジンが動かなくなるまで、プラグを使い込むこともないし……そうなったら、プラグそのものよりも、他の電気系を疑うような気がする。
まあ、距離を見ながら、気分で替えておくのが正解、なんでしょうね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

こたつにミカン

土日にちょっと研修で三ケ日に行ってきました。三ヶ日といえば蜜柑。もうね朝昼晩と三食ミカン、なんてことはなかったけれど、夕食についてきた蜜柑の美味しかったこと……
お土産に買って帰ろうと思ったけれど、道路沿いの直売所はどこも車が一杯で、買いそびれました。
あの辺りは「直虎」ゆかりの地、ということもあってか、日曜日帰ってくるときは、結構車が多かったです。空いてるようなら、「龍潭寺」にでも行ってみようかとも思っていたけれど、面倒なのでパス。

車で行ったのですが、ひょっとするとバイクでちょうどいいショートツーリングのコースじゃないかと、偵察がてら高速を使わずに下道で行ったのですが……
道はもうひたすら真っすぐ、迷うところがないくらい、23号線からそのまま1号線になって、途中一度だけ5号線に左折、ただそれだけ……なんだけれど……
問題は名古屋の市内に入った所で、自動車専用道みたいな所を走らされること。帰りに試しに下道を探してみたけれど、迷っただけで、分かりませんでした。
海じゃありません。浜名湖です。三ケ日は浜名湖の一番奥の方。
ひょっとすると、原付で行こうとしたら、とんでもなく遠回りさせられる?

まだ昼間は10℃を下回るほどじゃないので、それほどでもなけれど、もう冬支度をしておいた方がよさそうです。
肌寒くなってきましたね。そろそろ車にもスタッドレスタイヤ、という声も聞こえてくる季節です。
冬、といえば炬燵。コタツといえば蜜柑。三ヶ日じゃ買いそびれたので、通販で買っておこう、と思います。
やはり冬は無駄なお出かけを避けて、家でコタツに蜜柑。これで決まりでしょ。
――以上、冬肥りが怖い、モズでした。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

しもつき

11月ですね。霜月という季節だからなのか、何処かで氷が張ったとか、初雪が観測されたとか、薄ら寒い話題が多いような気が致します。

そういう季節になったから、というわけではありませんが、バイクに付けていた百均のメッシュシートカバーも取り外しました。別に乗っていて、ケツが凍りそう、とか、お股が風邪を引きそう、なんてことはないのですが、まあ、そうなる前に外しておくのが道理じゃないかと……

考えて見ればメッシュシートカバーが必要なのは、真夏の炎天下にバイクを止める時、くらいじゃないですか。だから、もっと早く外しても良かったとは思います……炎天下に放置しなくても、長時間乗ってると蒸れるし……

まあ、真夏は必需品ですけれど、それ以外ではそうでもないかな……真夏に日陰を選んで止めたつもりだったけれど、置いたところに戻ってみたら、影が動いて、思いっきり直射日光に炙られて、シートで目玉焼きが作れるくらい熱くなっていた。っていう経験はあんまりないけれど、それでも真夏は有った方が助かります。

先月は、嫌になるほど雨が続きましたね。まあ、カッパを着込んでちょくちょく乗ってはいたんですよ。タイヤが新しくなっているので、そこそこ快適でした。
で、台風が通り過ぎた後は、気持ち悪いくらいの快晴。文字通り雲一つない快晴。写真はお散歩コースで見かけた

柿の木(映り悪いけれど、枝にビッシリ実が成っています。)
後ろの空は、スコーンと抜けていますね。もうこのくらい晴れてくれると、いっそのこと気分が良い。

今年も残すところ、2か月を切ってしまいましたね。皆様、思い残すことはございませんか。私は……もう少し運動して、体重を減らす予定だったのですが……変わってねーな。
なにせ乗ってるバイクが125ですから、乗ってる人間を減量するのが、一番のチューニング、なわけで……まあ、地道に、できることからコツコツと……もう今年は間に合わない、かもしれないけれど、続けていこうと思います。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

もうすぐ

皆様こんばんは。最近めっきりとしっかりと涼しいを通り越して寒くなりましたね、
もう十月も終わりですよ。十月が終わっちゃったら、なんと……

なんということでしょう。十一月になっちゃうんですよ。十一月といえば、もう冬ですね、って時候の挨拶をしなきゃならない季節です。皆様冬支度は万全ですか?
私は未だに扇風機が出たまんま、でございます。
台風が通り過ぎたら、少しは暑くなるのかな、って勝手に期待していたのですが、ニュースではどこかで雪が降ったとか、氷が張ったとか……基本、天気予報以外のニュースには興味がないので……ニュースを見ながら、最近の天気予報は当てにならないな。なんて勝手に思っています。……選挙も終わりましたね。
もう予想通りの結果に笑うしかない……野党が言うところの政権選択選挙? もう少し頑張ってから出直して下さい、って感じ。
驚いたのは比例で立民の票が余っちゃったので、替わりに次点の自民の候補が当選した、んだそうで……候補者の頭数も揃えられないのに、政権運営なんか無理だよね。
……っていうか、反自民のつもりで民主に投票したら、自民党の議席が増えちゃった……って、どういうコントなんだ?

ということで消費税も上がるし、円安でガソリンも値上がりが続くし、何となく寒いし。
もうすぐ年末だし。
まあ、皆様お風邪なんぞ召しませんよう、お体に気を付けてお過ごし下さい。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

期日前投票

昨日、役所に行ったついでに、期日前投票をしてきました。行ったのがお昼休みだったせいなのか、入る時は、二,三人しか待ってなかったのだけれど、投票を終えて出てみると、ずらっと三十人程の行列が……
もうね、混んでる、すっごく混んでる、考えることは皆同じ、日曜日の台風直撃が怖いようです。

今朝は、今度はご近所のお年寄りを車に乗せて、近くの消防署に有る投票所へ……
こちらは朝から、駐車場が空くのを待ってる車の行列でした……
ま、雨だからって棄権するより、ずっと良いとは思うのですが。
ちなみに、夜に役所に行くと、7時とか8時ごろ――投票所は8時まで――だと、空いてるみたいです。
私は前日に投票を済ませていたので、入り口で待っていたのですが、十分ほどで出てきた、ま、入っちゃえば早いよね。投票するだけなんだし。
ちなみに期日前投票だと、投票所入場券の裏に、何故当日投票できないのか、書かなきゃいけない。昔は理由によっては投票できなかった……ような気がする……今は基準が緩和されたので、どうしても外せない用事がある、くらいで大丈夫みたい……今、聞いたら、理由の欄に台風がどうとか、いう所があるのでそこに丸をすれば良いらしい……

――というわけで、皆さん、雨が酷くなる前に、投票に行きましょう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

四十六年ぶり

いや~、寒いっすね。ニュースでは四十六年ぶりの寒さなんだとか……マジか。
今、地球温暖化なんて嘘ぴょん。とか言われたら信じるかも知れません。
まあ、地上では寒いけれど、海の中はしっかりと温暖化している、らしいので、やっぱり温暖化している、という方を信じたい。

週刊天気予報を見ていると、この先一週間はずっと雨? 秋雨前線が悪さをしているのは分かっているけれど、たまには晴れてみたって、良いじゃん。
――って思っていたら、明日は少し晴れる……所もある。とか何とか。
晴れるのか雨なのか、どっちやねん。というお天気のようです。

そこへもってきて、来週は台風さんがお出ましになるとか。秋らしい秋を楽しむ間もなく、いきなり冬がやってくる、気配がしてきました。

――やっと頂き物の栗を食ったばかりなのに、もう秋は終わりですか……冷凍庫に詰め込んであるアイスは、まあ、冬に食っても良いんだし……

それに選挙。どうやら自民単独の過半数は間違いないようですね。もう公明はいらない。
濃い化さんの民進破壊工作は大成功。野党は木っ端微塵になっちゃった。
だから、選挙が終われば、憲法改正、消費税増税。は確実にやってくる。
もう無駄なお金は使わないように、節約して過ごしましょう。

どうでも良いけど、皆さん選挙に行きましょうね。投票する人がいない、応援する政党がない。っていう人は、投票まで、死ぬほど悩んでください。
投票した上での、結果なら、悪くなっても受け入れられる……というか、それがこの国の民主主義のルールなんだから、嫌でも受け入れるしかないんだけど……投票してなかったら、文句も言えないでしょ。
――皆で投票に行きましょう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ