ホ短調Op.95

研究計画書

いただきました。

2017-07-14 | Weblog
ずっと
勝手に
「いきこと」と
読んでいたのですが、
もしかして
「いきごと」
でしょうか。

「わたくしごとで恐縮ですが」の
「わたくしごと」のように
濁点つくのでしょうか。

中も拝読しました。

以前、指導教授が、
論文は書いた人を知っていると
より分かりやすくて
頭にもすっと入ってくると言っていましたが、
詩も同じだなあと思います。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダブル | トップ | こちらもダブル »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
いきごと (事情通)
2017-07-17 11:04:55
いきごと、と濁るようです。朝日歌壇賞を昨年受賞した創刊同人の阿部恭久さんの命名だそうです。表紙の絵は、作者が40年前に描いた絵で、最近そのモノクロ写真が偶然出てきたので表紙に使ったとのこと。「新しく描くのが面倒だから」というのが理由だそうです。いい加減な人ですよね(笑)。
Unknown (Unknown)
2017-07-17 20:28:56
作者さんの、そのいい加減さ、素敵です。
訂正 (事情通)
2017-07-18 10:52:25
阿部恭久さんの受賞したのは歌壇賞ではなく、朝日俳壇賞でした。お詫びして訂正いたします。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事