モーツァルト@宇奈月

湯の街ふれあい音楽祭 モーツァルト@宇奈月
scince2010年秋。毎年9月に音楽祭を開催しております。

杉乃井ホテルのロビーの独特の景観にクインテットは似合います

2016年09月18日 | 演奏
雨が降るといよいよ景観に凄みが増すのは、雨と雪、水によって生まれた峡谷だからでしょうね。
クインテットが雨の峡谷を背景に躍動します。


ブランシュは木の枝。木管にちなんでいるそうです。
そういや宇奈月温泉木管事件てのがありますね。
音楽とは関係ないのですが。
宇奈月温泉のお湯は木管で引湯されていたんです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« TrioMMOさんはフルートとバイ... | トップ | まちこゆるは雨の中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

演奏」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。