日々、日常

日本酒、ワイン、プロレスや興味のあるライブ鑑賞の感想です。

12月のワイン会ぱーと2

2012-12-27 14:27:12 | インポート

テーマ「ニューワールド高級ワインを楽しむ」

1、キム・クロフォード・マールボロ・ピノノワール2007 ニュージーランド、ピノノワール100%

料理:魚介のエスカルゴバターソテー

2、タバリ・ペイヤン2007 チリ、シラー100%

料理:リンゴと胡桃のカマンベールピッツァ

3、ハーディーズ ティンタラ・マクラレン・ヴェール・グルナッシュ オーストラリア、グルナッシュ100%

料理:鴨のロースト、オレンジソース

4、 トラピチェ・イスカイ2006 アルゼンチン、メルロ50%マルベック50%

料理:牡蠣とセロリのシャンパンリゾット

今年最後のワイン会になりました、1本目はピノノワールなのかと思わせるようなチョコレートのような色、しかしながらうっすらとピノノワールを感じさせるような薄めの色、丸みのある感じ、軽快であって飲みやすい、後味に甘さもやや感じる、料理はバジル香るバターがうまいアサリも酒蒸のようで、日本酒も飲みたくなる、いかも良い食感が残っていておいしいブリブリ感でした。

2本目は色合いが濃いまるで完熟ブルーベリーのような色、香りもブルーベリーのほかにイチゴのような香りもして、しっかりとしたボディ、キリッとしたスパイシーさも感じられる、まさにシラーの特徴の出たワインのようです。料理はリンゴが焼きリンゴのようでした、ざっくりと乗っているし、カマンベールチーズが香ばしくとろけていてうままっ!!

3本目はルビー色キャラメルのような香り且つスモーキーな樽香やプラムのような甘い香りもしました。料理はオレンジの香る甘系のソース、プレート皿の色合いが鮮やかな一品、鴨も歯ごたえばっちりで肉肉しかったです。ツブ胡椒が利いていて良いアクセント。

4本目は深いビターチョコレートのような香り、渋みと酸味が今日一番で強く印象に残るワイン、料理は牡蠣の香りがきいた芯のしっかりしたリゾット、セロリの食感がパリパリと残るもセロリのクセのあるにおいはあまり出ていなくておいしいリゾットでした。

Dscf1353_2 Dscf1358 Dscf1364

Dscf1365 Dscf1368 Dscf1369

Dscf1366

お買い物

松田樹利亜 「COUNTDOWN TO THE NEXT」 サイン入りブロマイド付き

いきものがかりのほん

野中信二 「籠城」 などなど・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お買い物

2012-12-20 20:31:27 | インポート

森下 翠 柴田勝家

榊 一郎 アウトブレイク・カンパニー萌える侵略者5

いきものがかり バラー丼

2013 1/4 新日本プロレス  東京ドーム行って来ます。

Dscf1351 バラー丼と豚ばらー丼

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月ワイン会

2012-12-13 11:58:58 | インポート

テーマは「グランヴァンを楽しむ」

1、CHタルボ2008CS66%ME26%CF3%PV5% メドック格付け4級 サンジュリアン

料理:フォアグラとホタテ貝柱のサラダ仕立て

2、CHジスクール2008 CS55% ME40% CF5% メドック格付け3級 マルゴー

料理:ベーコンとほうれん草のキッシュ

3、CHダルマイヤック2008 CS57%ME23%CF18%PV2% メドック格付け5級ポイヤック

料理:エゾ鹿のロースト、焼りんごと

4、CHデュルフォール・ヴィヴァン2009 CS75%ME20%CF5% メドック格付け2級マルゴー

料理:カラスミと新玉ねぎのスパゲティーニ

年末恒例高級ワインの会、注ぐだけで香り広まるだけでもありがたい感じ?

1本目はカシスのような甘い香り、高級セメダイン臭、飲むとビターチョコレートのよう、苦味の中に、甘い感覚の後味が残るような感覚、料理とあわせると、葡萄の香りがものすごく引き立っていました。 料理はホタテの身が甘いさらにバルサミコ酢が甘く感じる、フォアグラのとろみと香ばしい香りがうまし!!

2本目は、イチゴやブルーベリーのよう、メルロー臭のほうが、ある感じ、スキッとした喉越し、料理が重めの味付けだったので、1本目よりサッパリと飲めたように感じます。

料理はクリーミーなチーズ、ベーコンの味と脂感がいい食感と塩味、外側のキッシュのパイ生地がさっくさくでうままま!

3本目は料理のりんごに寄せられたのか、りんごのような香りを感じ喉越しに、梨やミントのようなハーブ臭を感じました。料理は血もしたたるの表現が合うような赤身の肉に華麗な色のオレンジソースとカシスソース2つのやや甘めのソースが鹿肉にあっていました。肉が思った以上に柔らか。

4本目はカベルネ特有の草っぽい香り、ピーマン臭あり、パスタとあわせると甘みを感じます。料理は新玉ねぎがしっとりとなり甘みが出ている、からすみが良いアクセント、パスタのアルデンテ感がうまし!!!

飲み代こそそれほどなかったが、じっくりと飲んだせいか、結構満足感がありました。

Dscf1346 Dscf1347 Dscf1348

Dscf1349 Dscf1350

19日にいきものがかりの「バラー丼」というアルバム発売に関連して、いきものがかり×ローソンのコラボ企画で「豚ばらー丼」という弁当が発売されました。

Dscf1343 Dscf1344

味付けは焼き鳥のたれのやや甘口の味、照りはすごく出ている、結構厚みのあるばら肉が入っている、コンビニ弁当なら満足できるレベルのものです。いきものファンなら買うべきでしょう!!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

12月日本酒会

2012-12-06 12:13:30 | インポート

テーマは「日本酒グランヴァン♪」

1、出羽桜 大吟醸 春雷(山形県) 日本酒度:+15 酸度:1.2

料理:落とし卵ココットのサワークリーム添え

2、寫樂 大吟醸 しずく取り(福島県) 日本酒度:非公開 酸度:非公開

料理:塩麹風味の自家製鳥ハム

3、おんな泣かせ 純米大吟醸 (静岡県) 日本酒度+2 酸度:1.3

料理:牛ほほ味噌煮込

4、〆張鶴 大吟醸(新潟県) 日本酒度:+5 酸度:1.1

料理:鮭とたくあんのゆめぴりか混ぜご飯

オプション よ(西与)右衛門 特別純米酒 無濾過 美山錦 精米55% 岩手県

年末恒例の高級日本酒会でした。

1本目は、上立香こそさほどないがすきっと、きりっとといった言葉がばっちりあう辛口のお酒、やや飲み終わりに感じる吟醸香の余韻がすばらしいお酒です。

料理はトマトの酸味が爽やかな一品、サワークリームの味わいが特徴的さっぱり味でした。

2本目は吟醸香のふくよかな香りを楽しめる一品、染み渡るように「くぅ」と飲めてしまう。うまい。 料理はハムが鳥ささみのつまみ的感覚、オリーブをつかったソースの味がさらに酒を進める・・・酒飲み用のつけだし!!!

3本目は辛口表示のものだが、口当たりが甘みすら感じる、柔らかという表現が一番いいと思う、これまた飲みやすい。

人参がまるでトマトに見えるほどに味がしみこんでいて、旨味たっぷり、箸でほぐれるほほ肉が感動的にうまい、冬にはやっぱり肉だよね!!

4本目は吟醸香がかなりあって、ぴりりと舌に来る様な辛味を感じるが、時間を掛けると香りがさらに強く感じる、奥のほうにベッコウアメのような香りが出てきて、味わい深い。

料理はしその葉の香りがよく、たくあんのぽりぽり食感と味がいい感じ、鮭の身もころころ入っていて美味しいご飯、おにぎりにして食べたい!!!

オプションのお酒は、少し活性していてぷちぷちしている、香りもしっかりしていて尚且つ甘みまで感じるが印象的にはこってりと濃い味かな? 今日の中では一番重いお酒でしたね。

今回は高級酒ばかりなので飲んでもあんまり悪酔いした気はしませんでした。

Dscf1335Dscf1336 Dscf1339

Dscf1340Dscf1341 Dscf1342

今年も美味しい日本酒をありがとう!! 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加