日々、日常

日本酒、ワイン、プロレスや興味のあるライブ鑑賞の感想です。

3月ワイン会「スペインワインを楽しむ」

2015-03-19 10:57:57 | 日記
イタリアと並び飲みやすいので好きな土地のワインです!!

1、カヴァ・ムッサ・ブリュット・ヴァルフォルモッサ マカベオ、チャレッロ、パレリャーダ
 料理:鰯のレモンマリネ
2、シグロ2011 テンプラニーリョ、ガルナッチャ、マスエロ
 料理:グリーンアスパラとホタテ貝柱の胡桃味噌添え
3、ヴァルデリス・ヴァルデエルモソ・ホーベン2012 ティンタ・デル・パイス(テンプラニーリョ)
 料理:日向鳥フリカッセ
4、ドン・ロメロ・ティントNV テンプラニーリョ、モナストレル
 料理:パエリア

まずの一本目はスキッと口の中を洗浄でもしてくれるような活性感、しゅわっとした爽快感でピリッとした辛口の味わいが、これからのぽかぽかになるだろう季節に向かってのはじめの一杯にぴったり、やや、酸味レモンや柑橘系の爽やかな香りがふわっと香る爽快感と清涼感のある一本
料理は、酢でやや、本来柔らかい身のはずの鰯が身がしまってほどよい食感に、レモンとワインビネガーで酢の味がけっこう効いているが、むせるほどではないので助かった、実は酢のもの食べるとむせるので、ひやひやしてました。下に引いてある新玉ねぎのスライスが後味のこらなかったのは良かった。

2本目は麻布のようなものでくるまれた瓶が特徴的、飲み口はすっきりとしていて飲みやすい、ややアルコールを強めに感じるのはややマスタード臭があるからなのか、でもとても飲みやすいので軽いフリッターでもあれば止まらないワインだなぁ・・・
料理とあわせると不思議と葡萄の風味がましましになりました(干し葡萄を思い出させる)。
料理は見た目風呂吹き大根、やや味噌のコッテリ味、胡桃のこりこりした食感とソテーされた大降りのホタテのしっかりした身の味に負けず劣らずで良いバランス、ホタテは以外に味噌にあうという、新しい発見のお料理、またアスパラの野菜の甘みがあって柔らかでおいしい!!

3本目は、テンプラニーリョぽくないとまずはじめに思いました。ラズベリーや苺のようなフレッシュさだけどしっかりとした渋みもあり、新酒と熟成が同時に味わえるような感覚、喉越しに香るのは胡椒のようなスパイス感か?残り香にはさくらんぼまであるかなぁ、ころころと表情の変わるワインでした。
料理はクリーミーな鶏の煮込み、キノコがよく香りの面で顔を出すけど、もっともっときのこさんがあっても良かったかも、主食キノコの私としては・・・意外とガッツりとした鶏さんが歯ごたえばっちり、ソースにも負けない味わいが鶏肉なのにありました。ソースが濃いので、パスタにしたり、添え付けでパンが欲しかったゼイ!!

4本目はコストパフォーマンスが抜群にすばらしい(1本の値段を聞いたので)飲むと、カカオやチョコレート、更に蜂蜜のような、頭の片隅に甘みを思わせる香りを鼻で感じるが、舌先ではピリリとしたからしのような感覚を覚える、ただしテンプラニーリョが使われているので渋みが少なくてとっても飲みやすい、コレは軽く冷やして飲むと良い感じ!!
料理は、パエリア、サフランの香りがないのがうれしい!!!あの香りはやや苦手なのだ、やんわりと炊けている海鮮の海老や貝類の風味が見事に移っていてうみゃい、塩ッ気もいい塩梅で本当に美味しいパエリアだった。



今月も堪能してきました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月日本酒会「新潟のお酒を... | トップ | 4月の日本酒会「石川のお酒... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お疲れさまでした (ささき)
2015-03-19 13:09:40
サクラアワード受賞のワインだけあり、
美味しいワインでしたね。(それにしても低価格…)
※会後の立ち飲みにもひっぱり出しちゃってすみません~(^^;;
Unknown (酒屋。)
2015-03-20 13:40:42
4本目は本当にコスパの良いワインだと思います。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事