もうやんの自作パソコンへの道
老朽化が否めなかったパソコンに別れを告げ、念願の自作パソコンがついに完成!!!さて、次はいったい何が起こる・・・???
 



EIZOダイレクト

今日はモニターの話だ。
パソコンの世界は、前にも書いたけど日進月歩だ。
2、3年も経てば大昔の化石なんて話はザラである。
もうやんが今使っている液晶モニターは17型、ちょっと前までは大きい部類で、そのころ19型が最大、ショップや家電店で19型見るとデカいな~って思っていたが、今はもうテレビ並み24.1型なんてデカさだ。
まあ、価格もそれなりなのだが・・・。
今回たまたま気になったのはナナオのEIZOブランドの製品。
ナナオというとやはりモニターしか頭には浮かばないほどモニターに特化したメーカーだが、液晶テレビ「FORIS.TV」も製造販売しているようだ。
ただ、もうやんにはあまりなじみがない。。。
まだ自作ヒヨっ子のもうやんにとっては玄人ライクなモニターのメーカーというイメージである。
そのナナオが6月に発売したばかりの新製品がFlexScan HD2451Wで、HDMI・D端子など入出力端子が充実している上に、フルハイビジョン1920×1080のドット・バイ・ドット表示に対応した、デスクトップ・ハイビジョン・モニターだ。
可視域対角が61.1cmもある。
もうやんの17型をざっと計ってみたが約43cm、我が家のワイドテレビ(ブラウン管)が28インチで約65cmだから、その大きさが想像できる。
解像度の高さだけではなく高品位で美しい映像を実現しているようだし、応答速度も黒→白→黒で16ms、中間階調域で6msとこのサイズでこのスペックはかなり速いのではないだろうか。
完全にパソコンのモニターの域を脱した、マルチメディアに完全対応したモニターと言っていいだろう。
自分ひとりで楽しむと言うより、リビングでみんなで楽しむモニターという感じだろうか。
パソコンの使用目的も変わりつつあるんだろうなぁ。
だからどんどんマルチになっていく。
4:3の17型でDVDとか観ても上下の黒い部分がやたら多くて画像は小さくなってしまうので、ワイドでこの大きさだと大満足ではないだろうか。
オプションでBOSE社製プレミアム・コンパクトスピーカー「M3(Micro Music Monitor)」も用意されている。
BOSE直販限定のこのスピーカーが、EIZOダイレクトでのFlexScan HD2451W / HD2441Wの購入に限り特別に提供されるのも魅力だ。
これでDVD観たら今と全然違うんだろうな~。
お金さえ許せば是非使ってみたい&観てみたい製品だ。
ただ、そのお金がなかなかねぇ・・・。

リンクシェア レビュー アフィリエイト

もうやんのおすすめ
EIZOダイレクト専用モデル
ウイルスバスター ダウンロードストアパソコン工房&Windows Vista九十九電機

アフィリエイト リンクシェア ブログ 携帯対応 成果報酬 広告 テンプレート ブログパーツ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 2 )



« CANON IXY DIG... GIGABYTE ビデ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
 
 
ラウンジリザード ブランド (ラウンジリザード)
<strong>ラウンジリザード</strong> を着けておしゃれをしたい。そんな方は大勢いるとおもいます。ミスチルの桜井さん系の <em>ファッション</em> って感じ。そんな <strong>ラウンジリザード ブランド</strong> は沢山の方に支持されている大変人気のある <strong>ブラン...
 
 
 
K’s ケーズデンキに入ろう! (K's ケーズデンキだよ!!)
家電小売業界の雄! K's ケーズデンキ K's ケーズデンキ社員をめざす貴方を応援します