weekly なんとなく again

身のぐるりの出来事をゆっくりと

@花辞典のような 11

2016-10-28 | 日記

                                   

こんなにきれいに咲いてる菊を食べるなんて、ホンとに  モッテノホカ としか言いようがない、今年はひと際きれいです、それでも食べるんですの。

                             

秋の陽射しは気まぐれで、今日こそとことん!と思っていたけど、風が寒くなってきてちょっと畑にいられない、仕舞いの花を摘んできて飾ってみた。

                                              



                               

早朝に録画・映画 ダ・ヴィンチコード、なかなかの始まりです、謎は、ある些細なヒントで解けるものでしょう、現実でもこういうことがありますよね、

謎は謎だからそれでいいと思えれば思えばよろしいワケで、解きたい!という衝動や必要性が出てきたら止められませ~ん、観てから。

                                                      

ハラハラドキドキ、誰がどうなってるの?暗号は、暗号の読解法は、二転三転とはこのことで、私の早朝ムービーは快適だった、辿りつくということは記憶

推理、事実、この映画の場合は建物や歴史まで網羅され、ヒントがもしやあって見逃した私なの?

ぁ――ーぁ~知らない事が多すぎてもう一回だわね と。

景色や敷き石や煉瓦のこれでもかこれでもかと迫ってくる、好きな建築物は見ていて飽きることがなかった、意外な犯人にたどり着くのだし、展開も意外

筋書きは検索して頂きたい、今夜も”天使と悪魔”がありますゆえどうぞ。

                                 

                                 

2回観ましたがなお見逃してるところもあろうかと思えるほど組立てが複雑で、録画しておいてよかったわ。

ドンドン連れて行かれて現場に行ったら、㌧でもない事が起きて、そして謎が解かれて、あーそうかい?と、かいつまんで言えばそのくり返し、あれよ、

あれよと言う間に観光案内されたようで面白かった。

ローマの老婆の休日を思い出して資料を探してるところだが、要らない紙切れが多すぎて、先ずはこれを取捨選択しないと、肝心の写真さえどこに挟ん

だかが分からない、

畑が落ち着いたらマジで捨てなきゃならない書き捨てが山になりそうーーー袋にどれくらいになるかしら?これも生きた証?



      

いくらガラスが好きだからって台所の窓にただ飾ってるのもどうかとも思うが、これがいいのよ、向こう側には畑が見えてなかなか、好きだわこの光景は。

そしてここに鉢をおいたり薔薇の蕾を置いて陽を受けるさまを眺めてるのがまたチョッといい時間なのだ、コーラの瓶やラムネのビンもこれまた懐かしく。


 

 

遅咲きの花だからこそでっかく載せたかった、これで雪囲いすることになるので、蕾も小さいのまで切ってきて挿した、バラバラしてるところが薔薇。

       ナツちゃん お誕生日おめでとう!ドアが閉まっていたのでこちらで育てた花で、遅咲きの花には幸せがいっぱいだよ。


 

                                                                                         

                                                  

からし菜を草むしってくれてる姐さんから貰ったので、少し干して塩漬けして2日が経った、水洗いして軽く絞って昆布、みりん、出汁醤油にゆず皮を、

ざっくり入れて重しを軽めにして二日ぐらい、今でも食べれば辛みがピリッとしてて美味しいのだが、やはりチョッと加味、一回分づつジップロックする。

* 二日後、右のように味もしみてゆずの味も香り高く、昆布もしっとりとして極めて上味(手前味噌)でした。


              

ドライコーナーも増えてきました、右側はドライしたラベンダーもリボンで編み込んで香りを、楽しまなくちゃね。          

ジャンル:
ウェブログ
コメント (34)   この記事についてブログを書く
« @花辞典のような 10 | トップ | @花辞典のような 12 »

34 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ナツ)
2016-10-28 20:12:13
たくさんの薔薇のプレゼントをありがとう!!嬉しいわ。
一番乗りで良かったなぁ~
今福の神さんのところでブラックバッカラの写真を見てノンちゃんに知らせようと思ってさ・・・
寒くなったわね。もう雪降りの準備ですか。
ごめんなすって (片割れ月)
2016-10-28 21:53:39
ナツさん、お誕生日おめでとう(この場を借りてすまぬ!だって閉じているんだもの)
渡り鳥がやってくる季節になりました。

<このくにの空を飛ぶとき悲しめよ南へむかふ雨夜かりがね>
茂吉が終戦の年に山形の地で詠んだ歌だったそうです。
ビンにグラスに (ウォークマン)
2016-10-28 22:54:45
レンガの上にはビンにグラスにバラの花。
なにやらブランデーのキャップのようなものも見えますね。
いろんな面白い形。楽しい眺めです。
Unknown (siawasekun)
2016-10-29 03:28:21
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

眺めて、心和みました。

ありがとうございました。
ナツちゃん おはよ~ (non)
2016-10-29 06:38:02
これからも楽しい日々をお送りくださいませね、
美しくしなやかにさぁ。

薔薇を見せて頂きやましょう、
おしらせありがと~

だってもういつ降ってもおかしくないような風雨&曇天低温なの。
片割れ月さん おはよ~ (non)
2016-10-29 06:44:04
ホンとにそうですね~寒い。

山形に疎開して大石田に逗留したり、
最上川の川辺に座って色々思いを巡らしていたのでしょうね、
あの頃の故郷の空を取り戻したいという深い哀しみを、
連なって帰って行く鴈に呼びかけたかったのでしょうか、
もう一首茂吉の戦後の歌を思います。
ウォークマンさん おはよ~ (non)
2016-10-29 06:47:08
好きなものに囲まれて暮らしてると、
心が落ち着いたりするような気がしますので、
経った二人の日々ですから、このくらいの楽しみを、
蓋も案外洒落てますから~。
siawasekunさん おはよ~ (non)
2016-10-29 06:48:33
美しい風景はこの度はどちらでしょうか?

また見せて下さい、そして行けないので、
楽しませて貰ってます。
Unknown (ゆすらうめ)
2016-10-29 08:30:37
時間を感じる煉瓦と瓶、こう言う趣味がおありでしたか?
好きですよ。
デキャンタも見えるし、取っての付いたた瓶は何のびんですか?ワインかな~
刺激を戴きましたがナ、まずはパソコン回りの整理整頓を始めるかな~。
ゆすらうめさん こんにちは~ (non)
2016-10-29 10:49:54
そうなのです、なにせ古いですから、せめて気分だけでも、
そう思うと、どうせ惜しいものじゃなし、楽しみながら暮らすのよ、
取っ手つきは一人分のワインなどいいでしょ?
手酌じゃ味気ない時にネ。

整理も気分次第でノラないとすすまないんだよね~

コメントを投稿