なすがまま (let it be)

政治談義から写真・音楽(JAZZ)まで

オスプレイ

2016-12-20 19:32:15 | 時事
オスプレイ
 兵器として、輸送機材としては将来に期待している。航空機のように長い滑走路が不要でりホバリングもできる。輸送量も従来の大型ヘリよりもさらに多い。しかも飛行する際には、普通の飛行機のようローターが固定翼機のようになり推進力が増大する。移動距離も移動時間も短縮できる。兵器だけでなく、災害支援・物資輸送など期待が持てると思う。
 問題としては、兵器は民生品の様な安定した状態ではないこと。特にオスプレイのような新機軸の機体は事故が起きやすい。零戦だってテストによる改善が行われているし、テストパイロットも結構犠牲になった。軍用機の場合、安全は二の次なので致し方ない部分もあると思う。

オスプレイ
 給油パイプがはずれローターを損傷させたため機体コントロールができなくなったと聞く。元々オスプレイ最大の問題は空中姿勢をどうやって安定させるかというところにあると聞く。2軸ヘリに比べ安定に欠く、翼の位置により思わぬ気流の乱れが生じ、左右のローターのバランスが狂う。エンジンが一基停止すると一基でバランスをとらねばならない。本当は二軸ヘリのように一基のエンジンでロータを二つ回すことも考えられてらしいが、やっていない様な気がする。耐久性と事故に弱いのが現状のような気がする。

事故要因
①外れるというのが、操縦マニュアルに沿っていない場合。→訓練不足。グアムへ帰れ。

②外れやすい位置に給油口がある。また、パイプが暴れるとローターに接触したしやすい場所に給油口がある
 機体の改修のためしばらく沖縄のような人口が多い島での飛行禁止が当然だろう。グアム行きかな。原因究明までは飛ばしてはいけないと思うし日本の航空機事故調査委員会も参加するべきだと思う。日本以外の国を驚かす、びっくり箱の代金を負担させる以上、こういう重大事には日本も調査に参加するべきだと思う。購入予定なんだし。

③空中給油のような特殊飛行の場合、気流の乱れが起きやすく機体の安定がとれない
 アリゾナの砂漠へかえって検証し直せ。

こういう状況がある中どれが事実かわからないのに、飛行を許可する日本政府と忠犬安倍公には恐れ入る。この状態で集落があり日本人が住む辺野古移転がOKという最高裁にもあきれる。次の最高裁の判事国民審査では×印つけないといけないね。


恐怖・新幹線小浜ルート(オバマは終わりだろう)
 このルート、地図を見ればわかるが、敦賀を過ぎると小浜以外「市」がない。平坦地が少なく入り江が多い。京都に向きを変えるとこれまた町がないうえ、山岳ルートになる。「もんじゅ」の廃炉の代わりの地元向け政策か? このルートは利用客が見込めず建設費がかかる非常に問題があるルート。フル規格新幹線計画としては北海道新幹線以上に愚の骨頂、茂木って経済に詳しいかと思ってたけど違ったんだね。敦賀-長浜-米原のルート以外考えられない。米原ルート以外で京都市内に入る方法つまり、新大阪へいたる方法が見いだせない。
 要するに小浜線を廃止し地域を寸断、原発地区にでもするのだろうか、そのときは2兆円かけて作った新幹線も常磐線の二の舞になるが、地図を見て小浜ルートを選ぶその発想がわからない。地図の見方がわからないか、視力がよほど弱いか、自分の金じゃないからという無責任のいずれかだと思う。どうするの小浜線の敦賀~小浜、誰がお金だし維持するの? 新幹線経費は建設費だけですまないんだよ?
 自民党は政権から途中下車してほしい・・・
『社会』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ありません。 | トップ | オスプレイの政府・自衛隊の... »

時事」カテゴリの最新記事