mouton's cafe

第二幕

徒然

2017-07-16 17:30:12 | モノ

視力の悪化(老化)が進んできたので、普段使い用の安いリーディンググラスを試しに買ってみたものの、精緻に作られた鯖江のレンズとはまったく比較にならない。鯖江の1/10以下の値段だから仕方ない(笑)。靴と椅子、そして眼鏡はいいモノが必要という理屈通りで、悪いレンズは視力を更に悪化させる。鯖江は高いので財布に堪えるが身体を壊しては元も子もない。

 

将棋の天才、藤井聡太君が幼稚園の時に受けた教育法「モンテッソリー」が話題になりました。内容について書くと長くなるので割愛しますが、この教育を受けるには、それなりに稼ぎのいい父ちゃんが必要になるので、そうした環境に恵まれなければ、そもそもこうした高等教育に触れる事は不可能になります。

自分がガキの頃は金持ちも貧乏人も一緒くたで、戦後のGHQによる財閥解体下の昭和の日本では明治維新より更に四民平等が実現した感じのする平和な時代でしたね。子供はなんのストレスもなく伸び伸びと学び、大いに自然と戯れ遊んだものです。

そうした昭和の古き良き時代の教育は自然とモンテッソリー的だった気がしますが、少なくとも私は天才になれませんでした(笑)。

 

親指の骨折からの回復途上ですが、そろそろ自転車の外乗りを再開したくなり、スビードの出ないファットバイクを納戸から引っ張り出して遊んでます。健康にいいはずのスポーツも時に害悪を及ぼします。人生太く短くではなく、細く長くが大事なようで..

 

本当は「梅雨」のはずですが、今年はまったく雨が降りません。ここでは天然の雨水だけを頼りにしているので、肝心の雨が降らなくては野菜が大きく育ってくれません。乾燥に弱い加賀太胡瓜は全滅。他の野菜もこのままでは枯れそうです。天気予報ではこの先も雨の予報はありません。今年は諦めました(笑)。それにしても最近の天気は超アンバランスです。降れば嫌って程大量に降って災害になるし、降らないとまったく降らずに農家を困らせる。昔は、日中暑くても夕刻になるとザッと一雨降って涼しくなるもんでした。天気にも情緒が感じられたけど、今は無慈悲です。

 

3Dな首振りに釣られて衝動買いした扇風機。どんなに世の中が進歩してもこのアナログさが好き。別にプラズマクラスターは要らないけど。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 徒然 | トップ | EV »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
順調な回復! (団塊じじい)
2017-07-18 09:28:10
名誉の負傷から順調な回復の様で先ずは良かったですね♪
メガネの件ですが、近頃老眼の進行が早く、
デザインメガネ(薄型軽量タイプ)では数年で交換が必要なので
オーソドックスなタイプのメガネでレンズ交換を頻繁に
しています、その対応でメガネのツルは奮発しました(笑)

シャープの扇風機、(太樹男ハウス)にて愛用中、
羽根の面積が狭いのですが、予測できない3Dの
動きの見ていると楽しくなります(^^♪


helpful advice ! (mouton)
2017-07-18 10:03:04
健康の為の運動といいつつ、酒を美味しく飲む為の運動でもあり、これからは室内の運動環境の整備向上に力を注ぎたいと思います。

身体機能の衰えはお互い切実な問題ですよね(笑)。細胞レベルで若返りが出来る時代が早く来くるといいですね。

部屋が狭いのでコンパクトな羽根の扇風機を探していたらこれをコストコで見つけました。使い勝手抜群で手放せなくなりました。

コメントを投稿

モノ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。