熟年男の歳時記

趣味のバイク、料理、DIYや旅行記を中心に日々の暮らしと感じた事など気ままに綴って行きます。

奥日光紅葉の旅(最終日)

2016-10-18 20:57:51 | 国内旅行
昨日の悪天候とは打って変わって、今日の奥日光は朝から晴れ。
日光湯元の宿を出て、まずは湯ノ湖周辺を散策。

朝の早い時間は雲ひとつない快晴。この後雲が増えて来ました。
やはり山歩きと同じで、標高の高い所では朝早い時間の行動が良いようです。


湯ノ湖に沿って設けられている遊歩道をウオーキング。特に湯滝に近い辺りにビューポイントが集まっています。




赤く色付いたカエデを発見。貴重な赤です。


湯滝の最上部から眺める景色。やはり緑が目に付きます。


落差70mを階段で下って湯滝の滝つぼ前の展望台に到着。昨日の雨の影響か、かなりの水量、豪快な流れです。


日光の最深部にあって、一番早く色付き始める湯ノ湖周辺でこの色付き具合、やはり今年の紅葉は遅れています。まさか、このまま落葉なんて事はないと思うのですが。

戦場ヶ原展望台から望む草紅葉


三本松茶屋駐車場から望む男体山


そして昨日、悪天候で殆ど見えなかった中禅寺湖畔に到着。やはり緑が目立ちます。


中禅寺湖畔を走る道路も緑。例年この時期なら紅葉トンネルの筈ですが。


最後は、イロハ坂を下って東照宮近くの「明治の館」で遅い昼食です。
ここの建物は、日本コロムビアの前身となる会社を設立したアメリカ人の実業家が、元々別荘として建てた建物だそうで、登録有形文化財、石造りの重厚な建物です。




オムレツが人気とのことで早速注文。
鶏肉とエビ入りオムレツライスに濃厚なデミグラスソースが掛っていて、ボリューム満点。


デザートは、40年前の発売当時の味のままというチーズケーキ「ニルバーナ」


奥日光紅葉の旅は、消化不良ながらこれでTHE END。
昨年も同じ時期に中禅寺湖を訪れていますが、その時は既に落葉が始まっている状態、そして今回は遅れ気味。自然任せとはいえ、なかなかタイミングが合いません。来年に期待しましょう。



『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 紅葉遅れ気味~日光・竜頭の滝 | トップ | 奥日光湯元の宿 「森のホテル... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは (天星人語)
2016-10-19 08:40:21
「明治の館」は、マークしました。11月下旬に鬼怒川温泉へ行くので、その時に、立ち寄ってみます。

確かに、今が旬だと思えるタイミングに、紅葉を見るのは難しいですね。

この時期、日光も何度か訪ねていますが、早かったり遅かったりしています。
そうですね (mountriver01)
2016-10-19 14:49:25
紅葉の情報サイトを見ても、今までになく全国的にかなり遅れているようです。異常気象で今までの常識が通用しなくなっている一例のような気がします。

明治の館は、人気レストランのようで、昨日も平日の1時過ぎだと言うのに混んでいました。行く前に電話予約した方が良いかも知れません。ご参考まで
こんばんは (天星)
2016-10-24 20:46:49
御助言、ありがとうございます。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。