熟年男の歳時記

趣味のバイク、料理、DIYや旅行記を中心に日々の暮らしと感じた事など気ままに綴って行きます。

自転車旅~輸送用箱作り

2017-05-20 12:55:45 | 海外自転車旅
今日は自転車を運ぶための箱作り。といっても近くのサイクルショップから貰ってきた自転車専用箱を加工するだけ。


貰ってきた箱の幅は140㎝、前後輪を外した状態では40cmほど余分。


仕上がり状態を頭に描きながらカットし、箱を組み立てて完成。
サイズは、100x75x32cmとコンパクトになりました。


ミュンヘンのホテルには、旅行中箱を預かって貰えることを確認したうえで、行き帰りとも同じホテルに滞在、帰国時もこの箱が使えるので助かります。

因みに前回帰国時は、緩衝材の調達を含め梱包作業にほぼ一日費やしました。箱が有るか、無いか、帰国時大違いです。


ただ、到着地と出発地を同じにする必要があり、ルート作りの上で制約が付くのは致し方ありません。
そもそも安いチケットを使うとなると、到着地と出発地が同じ場合が殆どで、選択の余地は無い訳ですが。


ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自転車旅~梱包前の分解、つ... | トップ | 自転車旅~ペダルをオーバー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。