仙台近郊の山「蕃山登山コース」紹介(マイカー者必見)

蕃山にはいくつかのコースが有り、登山を始めたい方や遠方からお越しの登山者にお勧めの登山コースを紹介します。

大東岳周回コースを歩く①(表コースから山頂迄)

2016-12-10 06:29:41 | 登山・トレッキング
大東岳は仙台郊外北の山脈にそびえる雄壮な姿を見る事が出来るロケーションが数多く有ります。
登山者なら必ず一度は登っていたいと思う心が分かる様な気がします。
大東岳は中級者以上の登山者コースになりますので、初めて登る場合は経験者の同伴者と一緒に登る事をお勧めします。

登山コースには表コースと裏コースの二通りのコースを周回できますが、初めての登山はコース時間が長く体力と危険が伴い表コースの往復をお勧めします。表コースには合目毎の標高標識が有りますので何処まで登ったか分かりやすく助かります。

登山を始めて2年目ですが、何時も一人山歩きで自然界の雄壮な姿に魅せられ、登頂した実感が心身共癒され健康に勝る事が最善です。
私は近場の未踏を目指す山はどの山も一人初挑戦となります。やはりどうしても登りたい気持に先導され、未知の情報不安や怖さも有りますが、机上トレイニングを重ねることで経験を活かし、体力が続く限り自然に癒され続けたいと思っています。

004

鎌倉山山頂展望地から見た大東岳

093

秋保町二口街道から大東岳のなだらかな稜線が美しく秋空に全容を見る事ができます。

248

秋保温泉入口から車で約30分二口街道(秋保街道)62号線を進むと登山道入口近く左手に秋保ビジターセンターが見えてきます。開館は9時~16時30分・開館期間4/1~11/30迄・火曜日休館
館内は展示場や事務所、登山届提出等早朝はゲートが閉ざされていますので、帰りにトイレや休憩に立寄って見てはいかがでしょうか。(自販機が有りました)

091

ビジターセンターから50m進むと右手に案内標識板と登山標識が有ります。ここには車10台位駐車出来る無料の駐車場が有ります。早く着いた方が優先で駐車できます。
入口付近には登山届ポストが有りますので登山者カードを記入してからお出かけ下さいと有ります。
登山届は警察署や現地に提出する方法が有りますので必ず提出を心掛けて下さい。

092

早く着いた方が優先で駐車できますが、もう満車状態です。

029

大東岳表コースの標識があり、7時50分出発矢印方向右手へ登山道入口は藪で覆われてますが真直ぐ進みます。

031

杉林を進みますが所々の幹に赤い印が付けて有りますので、目印を目指して進んで下さい。杉の枝打ちで刈り取られた小枝が散乱していますので足元注意が必要でした。

034

対岸へ行ったりと幾つかの沢の渡渉を繰り返します。川の水に足が取られない様気をつけて、踏み石をしっかりと渡ります。雨の降った時は川の水量が増しますので、踏み石の安全を確認しながら渡る事です。

043

沢の渡渉が終わり登り斜面を約5~6分で2合目の標識が見えてきます。

050

なだらかな山道を登山口から約1時間弱で立石沢へたどり着きました。ここで小休止水分補給します。

054

立石沢から歩くこと10分で3合目の標識が見えてきました。

058

大東岳山頂迄2.5kmの案内標識です。

060

4合目の標識

061

5合目標識ですやっと半分を登りきったところです。登山口から登ること約1時間30分でした。

065

約10分で鹿打林道分岐点の標識が見え大東岳まで1.9km有ります。

066

約10分弱で6合目標識です。

067

標高点の標識大東岳山頂へ1.6km登山道入口から約2時間弱です。

069

7合目標識です

072

東清水分岐点到着です約2時間20分山頂迄1.0km

196

8合目の標識笹薮に見え隠れして見逃すかも。

074

難所鼻こすりの急斜面岩登り足場も悪く滑り易く踏ん張ってロープをしっかり握り締めて登ります。
自分の体力に合せゆっくりと焦らずにいっぽいっぽ登ることが大切です。

075

鼻こすりの標識何故か上に、山頂迄0.6kmですかんばってもう少しで山頂が待っている。ここまで約2時間40分でした。

077

9合目の標識

079

この藪を進むともうすぐ山頂です。あと一息の辛抱です。

201

ついにやった!大東岳1,365m山頂です登ること約3時間で辿り着く事が出来ました。山頂の天候は晴れ正面には船形山や泉ヶ岳、北泉ヶ岳がはっきりと見る事ができ周りの景観は良いです。山頂で水分補給やおやつと写真撮影で充分な休憩を取りました。次は下山裏コースを周回します乞お期待!
ジャンル:
アクセスアップ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 南面白山コスモベルク経由山歩き | トップ |   

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。