今日の常念岳

安曇野から見える代表的な山である常念岳を中心に、安曇野の自然、日常の風景など、画像で綴っていきます。

12月31日その2(昼)

2016-12-31 23:47:01 | 
穂高の最低気温-6.8℃(平年比-2.2℃)、最高気温7.5℃(平年比+2.1℃)
松本の最低気温-6.2℃(平年比-1.9℃)、最高気温6.6℃(平年比+0.4℃)

朝は冷え込んだ。漸く真冬の寒さが来たか、という寒さだった。地面も、ここしばらく見たことがないほど霜で真っ白になっていた。日差しは暖かいが、昼になっても空気はまだ冷たいままだ。その所為か、田んぼに張った氷はまだ溶けていないところが多い。田んぼの近くを歩いていると、氷が徐々に溶けて崩れていく音が聞こえている。上空は朝からずっと快晴、朝よりも北アルプス北部にかかる雲は少なくなったが、鹿島槍よりも北はまだ雲に支配されている。

(上左) 常念岳
(上右) 横通岳、大天井岳

(左) 有明山、餓鬼岳

東の空にも雲は見えず。美ヶ原も鉢伏山も、上は青空だ。

山の画像を載せるのは、2016年はこれでおしまい。今年も当blogを訪れていただき、どうもありがとうございました。来年も気が向いたら見に来てください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016年最後の日の出 | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。