のんびりゆかいな暮らし

春夏秋は里山を歩き、自然の恵みをおすそ分けしてもらい、生き物を観察。時に街角探検。夜は和紙を使った物作り、絵や書道を。

よろずやの地位をめぐってドラッグストアとコンビニが仁義なき戦いに突入…

2017-07-13 21:25:37 | 日記
新聞のことば

ドラッグストア小売の主役に



🐨 埼玉県小川町の人家が途切れるあたりに
   ウエルシアができました。
😺 少し行くと東秩父村ですね。
🐨 コンビニが、スーパーがなくなった
  ところありににできたんです。
😺 ニーズがあるんでしょうね。
🐨 日経新聞の記事を見て、
  はたと膝を叩いてしまいました。
  食料品を扱いコンビニと並ぶ勢いで
  出店しているんです。
  ドラッグストアはもともとは
  わが国では医薬品の小売店をさしていましたが,
  アメリカでは医薬品ばかりではなく,
  日用雑貨をはじめ新聞,雑誌から軽飲食までを
  取扱う雑貨店のことを言うんです。
  営業時間も長く,消費者に密着した販売店として,
  「よろずや」のように
  市民生活のなかに定着しています。




😺 アメリカに近づいたってわけですね。
🐨 コンビニでは総菜を売り出していますが、
  ドラッグストアが総菜を扱うのも
  時間の問題かもしれません。
😺 コンビニとドラッグストアの棲み分けなんてなくて、
  食い合いが始まるんですよ。
🐨 食い合いの競争激化ですね。




😺 そういえば、薬局はなくなりました。
   病院のとなりの調剤薬局は別として。
🐨 薬局がなくなり、
   局が付くのは郵便局だけになりました。
😺 事務局とか地方労働局とかいいますが、
  街中で局が付くのは郵便局だけですね。
🐨 建物の中を小さく仕切った部屋のことですね。
😺 ドラッグストアに薬局が殲滅させられ、
  今度はコンビニと対決だ。
  コンビニでも薬を売り出しましたし。
🐨 いよいよ決戦の火蓋が切って
   落とされましたって感じですか。  
😺 よろずや決戦!いざ!

『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 何でだろう何でだろう何が何... | トップ | 馬と鹿ではありません!なん... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。