のんびりゆかいな暮らし

春夏秋は里山を歩き、自然の恵みをおすそ分けしてもらい、生き物を観察。時に街角探検。夜は和紙を使った物作り、絵や書道を。

山奥育ちのリンゴ日焼けで真っ赤あばたもたくさん!でも美味ほっぺが…

2017-11-19 20:17:57 | 日記
社会のことば

冬桜を見に行きカメラがダメ!
おいしいリンゴをほうばった





🐨 群馬県藤岡市の桜山公園に冬桜を見に行きました。
😺 神流町の乘峯さん城峯山も有名ですね。
🐨 近くです。桜山公園に向かう途中、
   ミカン狩りの農家がいくつかあります。
   そこはパス。
   リンゴ農園があったので、
   リンゴを買うことにしました。
   道路の下の方にリンゴの木があり赤いリンゴが
   たくさんぶら下がっていました。
   道の上に農家があり、
   黄色と赤のリンゴがつめられて袋が並んでいます。
   一袋1000円。
   大きいリンゴが8個くらい入っています。
   無農薬で無袋だそうです。
   新宿高野で売っているようなきれいに磨かれた
   リンゴではありませんよ。


あばたもえくぼのリンゴです。



キズは深く皮をむけば大丈夫と


😺 そんなところでリンゴを作ったいるんですね。
🐨 リンゴは埼玉県滑川町の農産物直売所の近くで
   栽培していますし、
   皆野町でも栽培して、直売しています。
😺 ミカンは東秩父村や寄居町などで
   観光農園としてやっていますね。
🐨 リンゴの木を写真に撮ろうと思って
   お手軽カメラを取り出してボタンを押しても
   レンズが出ません。
   こわれちゃったかな。
   何回か繰り返したがダメ。
   残念。
   冬桜も取れないよ!
😺 せっかく遠出したのに残念でした。
🐨 リンゴを買って桜山公園の臨時料金徴収ゲート
   の前を右折して帰りました。
   この道は観光客が多い時の帰りの道になる林道です。
   この公園は何回か来ているので、
   沿道の冬桜を愛でて退散することに。
😺 まだ見ごろではないのですか。
🐨 11月中旬から12月上旬が見ごろということです。
   12月1日に湯原昌幸ショーが毎年行われます。
   近くの城峯公園は10月下旬が満開だそうです。
   種類が違うんでしょうか。




😺 湯原昌幸さんは地元の出身ですか。
🐨 湯原さんは茨城県牛久市です。
   藤岡市の観光大使なんですって。
😺 湯原さんのようなビックな歌手が来るなんて、
   すごいイベントですね。
🐨 冬桜と紅葉を背景に歌謡ショー、涙が出ます。
😺 冬桜が愛でられるのは、紅葉のお陰もありますね。


観光協会


🐨 春のサクラは華があります。
   冬桜は冬咲くから愛でられるんです。
   それも紅葉との共演です。
   ワンマンショーではありません。
😺 紅葉の助けを借りて映えるんですね。



『たのしい』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今治市の名物は焼き鳥!加計... | トップ | 万葉というブランドにあやか... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事